「宮城県教科書供給所」でやっている「検定教科書 一般展示会」に行ってきました


01
01 80.jpg
「検定教科書 一般展示会」のようす
(宮城県仙台市)















02
02 80.jpg

国道45号のそばにはあるけど、国道45号に面してはいないから場所がちょっとわかりづらい。 国道45号沿いホンダ・カーズの裏にあります。









【 宮城県仙台市 】


きのう、「宮城県教科書供給所」でやっている「検定教科書 一般展示会」に行ってきました。

宮城県内の小・中学校、高等学校で今年度使っている教科書の閲覧と購入ができる、誰でも行っていい催しです。

刷ったけど余った新品の教科書だそうです。

いろんな教科書が見られる珍しい機会なので、興味がありました。




「宮城県教科書供給所」があるのは、仙台市宮城野区扇町1丁目。

僕が行ったのは、会場を開けたばかりの10時ちょっと過ぎだったのに、すでに訪れている人がけっこういて、少々混んでいました。

車だったので、駐車場が空くのもちょっと待ちました。

初めての開催だそうですが、テレビやラジオなどでけっこう告知をしていたから、この催しを知った人、関心を持った人が多かったんでしょうね。




ざっと見たかんじだと、英語、日本史・世界史・公民の教科書、地図帳を手にしている人が、とくに多かったようです。

やっぱり、どの教科でも、基礎をもう一度学びたいとき、教科書っていうのは一番わかりやすくていいですよね。

これはすばらしい催しだと思います。




「検定教科書 一般展示会」の開催日時は、「5/29(火)~6/1(金) 10:00~16:00」だそうです。

明日までですね。




余談ですが、この催しのようにいろんな教科書を手に取って見ることはできませんが、「宮城県教科書供給所」では、普段でも教科書の購入ができます。

もし普段、教科書を閲覧したいときは、仙台市宮城野区鶴ヶ谷北1丁目にある「仙台市教育センター」に行けば、そこで教科書と副読本の所蔵と展示をしているので、誰でも無料で閲覧することができます。







参考地図: 宮城県教科書供給所


この記事へのコメント