「史都多賀城・万葉まつり」、多賀城市の東北歴史博物館


01
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

多賀城万葉まつり
(宮城県多賀城市/2016年10月)
Tagajo Manyo Festival















【宮城県多賀城市、2016年10月】


2016年10月9日、『第18回 史都多賀城・万葉(まんよう)まつり』 に行ってきました!

宮城県多賀城市にある 「東北歴史博物館」 で開催されたイベントです。

けっこう前から見に行ってみたいと思っていたイベントなんですが、10月っていうのは、県内のいろんな場所でイベントが多くて、よそをあちこちを見に行ってるうちに、なかなかこのイベントには行けずにいました。

ようやく初の 『万葉まつり』 見物!!

どんなことをやっているのか興味があったので、デジカメ片手に会場をぶらついて、ひと通り見物してきました!




イベントは、「東北歴史博物館」 の庭みたいなところの池にある水上ステージで、順々に行われていく行事・催し物が中心でした。

他には、入口辺りにあるの広場での団体演舞、「万葉衣装行列」 などがありました。

行事・催し物っていうのは、和歌の歌詠み、小中学生の短歌大会入選者の表彰式、琴(こと)や笙(ふえ)などの演奏、ダンスやよさこいの演舞、射礼(じゃらい)という弓道の行事などです。

入口辺りにある広場での団体演舞っていうのは、地元の小学生たちによる 「多賀城鹿踊り(たがじょう ししおどり)」 や、秋田県から遠征で来た 「秋田竿燈」 の演技などです。

見所のひとつは 「万葉衣装行列」 で、これは奈良時代風の衣装を着た人たちによる行列でした!

近くの中学校かららしいのですが、道路を移動して来た 「万葉衣装行列」 が 「東北歴史博物館」 に入場してきて、そのまま池の方までゆっくりと行列移動をして、見物客の集まった水上ステージの前を、参加しているグループごとにアナウンスでの紹介を受けながら、通過して行きました。





多賀城市と言えば陸奥国府多賀城の地!

全体として、多賀城らしい古の雰囲気を感じる、すばらしいイベントでした。

『万葉まつり』 を見物を通じて、古代人たちの美の世界観みたいなものを、ちょっとだけ体感できたような気がします!







02
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<大伴家持短歌大会表彰式・作品紹介>
「大伴家持(おおとものやかもち)のつどい短歌大会」 という催しの入選者の表彰式でした。 小中学生の短歌大会のようです。





03
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<万葉衣装行列>
「万葉衣装行列」 が 「東北歴史博物館」 に入場して来たようすです。 奈良時代風の衣装の行列っていうのは宮城県では珍しいですから、見ていて楽しかったです。

小学生低学年と幼稚園児もたくさん参加していて、みな奈良時代風の衣装を着ていました。 その衣装の子どもたちは、見ている人たちが喜ぶような可愛らしさでした!





04
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<万葉衣装行列>
「万葉衣装行列」 が入場してきて、グループごとにアナウンスでの紹介を受けながら、池の水上ステージ前を歩いて通過しているところです。





05
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<万葉衣装行列>
この画像も前と同じです。 これは小野小町風の衣装ですね。 綺麗な衣装です。





06
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<万葉衣装行列>
「万葉衣装行列」 は、参加のグループごとのコンテストにもなっているみたいでした。





07
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<射礼>
地元の中学生たちによる 「射礼(じゃらい)」 という儀式の再現のようすです。





08
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<射礼>
これも 「射礼」 のようすです。





09
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<笙演奏>
このイベントのなかでもとくに、古の雰囲気をすごく感じました。 僕の撮った画像では、この音色の雰囲気が伝わらないのが残念です。





10
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<曲水の宴の舞>
こういった演舞を初めて見ました。 ほんと独特というか、珍しい演目です。 なんと書いたらよいか、文字では説明が難しいです・・・(汗)。 「曲水の宴の舞」 は、『万葉まつり』 のなかでもすごく印象的な演目でした。

こういうのが見物できたところがおもしろい!





11
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<万葉うたよみ>






12
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<やかもち鍋と多賀城バーガー>
食べ物の露店もいくつか出ていたので、昼ごはんを買って食べました。 画像左に写っているのは 「やかもち鍋」(250円)。 多賀城のいわゆるご当地鍋みたいなものでした。 多賀城の歴史に深く関わりのある大伴家持(おおとものやかもち)という奈良時代の人物を題材にした鍋だそうです。

丸い形で、すこし紫色がかった黒っぽい色をしたのが、古代米を使ったお餅らしいです。 噛んだときに、弾力と粘り気があり、米の風味とすこし甘味があっておいしかったです。 他の具は、シイタケ、鶏肉、ダイコン、ニンジン、白菜、しめじ、ゴボウ、長ネギ、キャベツ、かまぼこといった物が入っていました。

鶏とシイタケのだしが良く出ていて、すっごくおいしかった! 2杯買って食べました。

画像左に写っているのが 「多賀城バーガー」(350)。 コロッケバーガーでした。 おいしかった。





13
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<よさこい>
多賀城でよさこいやダンスの活動をしている人たちものステージもありました。 いろんなものが見物できて、楽しかったです。





14
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<秋田竿燈公園>
秋田県からの遠征で来た 「秋田竿燈」 の演技のようすです。





15
多賀城万葉まつり・宮城県多賀城市・東北歴史博物館・TagajoManyoFestival・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

<民話を語ろう>
「東北歴史博物館」 にある古民家今野家住宅では、「民話を語ろう」 というイベントが行われていました。 「多賀城民話の会」、「利府民話の会」 という民話を語り継ぐ活動をしている方たちと、そこで習った小中学生たちの民話の語りを、古民家で聴くことができました。











(JTrim 画像保存品質設定 94)

    

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック