2017年02月12日

角田の天神社


01
天神社、天満宮、角田市、宮城県、菅原道真、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平

「天神社」(天満宮)
(宮城県角田市/2017年1月撮影)
Kakuda Tenzinzya















02
天神社、天満宮、角田市、宮城県、菅原道真、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平

境内にあった石。 僕には詳しくわからない。







03
天神社、天満宮、角田市、宮城県、菅原道真、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平

県道に建つ 「天神社」(天満宮)の鳥居。








【 宮城県角田市 】


2017年1月、角田市(かくだし)にある 「天神社(てんじんじゃ)」 に行きました。

この日は、同市にある 「かくだ田園ホール」 で開催された 『角田市民俗芸能大会』 というイベントに行っていて、ふだんは市内にあるそれぞれの神社やそこの祭りで上演しているものが一堂に会して行った、神楽(かぐら)や祭囃子(まつりばやし)の民俗芸能を見物していました。

そのあと、せっかくだから、見物した民俗芸能のうちのどれかひとつ、ふだんそれが上演されている神社を見て帰ろうと思い、会場から一番近かったので、イベントで見物した 「角田祭ばやし」 の上演地となっていたこの 「天神社」 に立ち寄りました。

角田市役所の近くで、県道105号にある神社です。

通りには鳥居が建ち、そこから家々に狭まれた真っすぐな参道を50メートル歩いて奥へ行くと、その先の広くなった境内に 「天神社」 の社殿はありました。

学問の神様、菅原道真(すがわらのみちざね)を祀った神社で、拝殿の前には 「天神社」(天満宮)によく置かれている撫牛(なでうし)がありました。

菅原道真の神社で、1月ともなれば、絵馬掛けには、合格祈願をする絵馬が掛けられていました。

「角田祭ばやし」 は、神社では春のお祭りのときに、他には地域での夏のお祭りのときなどに、上演されているようです。

どんな風景なのか、すごく興味があります。

機会をつくって、ぜひ一度見物してみたいです。







 場所: 宮城県角田市角田牛舘
posted by 与平 at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 角田市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446360859
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック