「仙台市縄文の森広場」に行きました、宮城県仙台市


01
01 96 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
仙台市縄文の森広場
(宮城県仙台市)












02
02 90 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
「仙台市縄文の森広場」にあった案内図。




03
03 96 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
「仙台市縄文の森広場」。 復元の竪穴住居3基。




04
04 96 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
画像03にも写っている竪穴住居。




05
05 96 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
貯蔵穴跡(ちょぞうけつあと)と画像03にも写っている竪穴住居。




06
06 96 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
竪穴住居のなか。




07
07 96 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
ガイダンス施設ゾーンの建物。




08
08 94 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
土器の展示。




09
09 94 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
竪穴住居の生活、人形での再現。




10
10 94 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
展示物の模型。 「仙台市縄文の森広場」がある場所は、縄文時代こういった風景だったようだ。 右側の竪穴住居3基が、復元されている竪穴住居のようだ。




11
11 94 仙台市縄文の森広場、宮城県仙台市、画像、Tamji.jpg
ここは体験メニューが豊富だった。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





【 2018年11月 / 宮城県仙台市 】

11月、仙台市太白区の「山田IC」(仙台南部道路)の方に、「仙台市縄文の森広場」という場所があると知り、どんな場所か見に行ってきました!

僕がたまに通る国道286号からそんなに離れた位置じゃないのに、表通りに面してなく、狭い道を入った住宅地のなかにあるからか、こういった場所があるなんて、ぜんぜん知りませんでした。

開館したのは2006年のようなので、10年以上も前からこの場所はあるようです。



「仙台市縄文の森広場」は、「山田上ノ台遺跡(やまだうえのだいいせき)」を保存・復元・活用してる場所だそうです。

住宅地を造るときに出てきた遺跡だとか。

およそ4,000年前である縄文時代中期終わりごろの大きなムラの跡で、1980年頃に行われた発掘調査では、竪穴住居跡が38基、木の実などを貯蔵した穴、動物を獲る落とし穴などが見つかっているそうです。



屋外には「縄文ゾーン」という無料で自由に歩ける場所があって、草っぱらみたいに整備され、復元の竪穴住居が3基建てられていました。

どの竪穴住居も入ることができ、縄文人の住みかでその気分を体感したり、内側の造りを見たりすることができました。

宮城県内にも竪穴住居を復元している場所は何か所かあるけど、ここのように、普段からなかに入って自由に見られる場所は珍しいです。



「ガイダンス施設ゾーン」という建物では、遺跡で発掘された遺物の展示などをしていました。

館内に入るのは無料、展示室内の見学だけは有料・大人200円。(他料金は見てこなかった)

展示物はほとんどが土器。

僕は縄文土器に詳しくもなく、さほど興味もないから、ちょっと退屈だったけど、―――遺跡を見て歩くのが好きな人にはきっと楽しめる場所だと思います。

ここはいわゆる体験もの、―――勾玉、土偶、縄文土器づくりなどの種類が他の遺跡関係の施設より豊富だったので、子連れ家族とかが遊びに行くにはすごくいい場所だと思いました。



今回は夕方近くで日が傾いていたので、屋外のデジカメ撮影がうまく行かず、自分なりの気に入った画像は撮れませんでした。

また今度、もっと早い時間、もっと緑がきれいな季節にでも行って、ゆっくりデジカメ撮影を楽しんでみたいです。

あと、館内では体験ものをやっている人たちがいて楽しそうだったから、それもちょっとやってみたいな―――。





余談なんですが、僕が「仙台市縄文の森広場」という場所があるのを知ったのは、『東北文化の日』というのがあったからです。

『東北文化の日』の開催期間であり、国民の祝日「文化の日」でもあった2018年11月3日は、東北地方の多くの文化施設で、無料開放・料金割引が行われました。

僕はその日、無料開放された仙台市内の文化施設を3か所ほど車で巡ったんですが、そのなかで入手した『東北文化の日』の案内の無料配布冊子に、「仙台市縄文の森広場」がのっていたことで、この場所を知りました。

その日は時間がなくて行けなかったので、後日、無料開放ではないけれど、こうやって訪れてみたんです。




※2019年1月1日からブログ管理人の名前を「与平」から「Tanji(タンジ)」に変えました。



(画像保存設定: 01・03~07:96、02:90、08~11:94)

[備考] 仙台市縄文の森広場 / 場所: 宮城県仙台市太白区山田上ノ台町 10-1 / 駐車場: あり(無料) / トイレ: あり(館内) / ※ これらは僕のかってな所見です
参考地図: 仙台市縄文の森広場


[ブログ内 関連記事]
●「仙台市科学館」に行った、「東北文化の日」めぐり(1)
●「仙台文学館」に行った、『東北文化の日』めぐり(2)
●「地底の森ミュージアム」に行った、『東北文化の日』めぐり(3・完)

[ブログ外 リンク]
仙台市縄文の森広場・公式サイト(http://www.sendai-c.ed.jp/~bunkazai/~jyoumon/


この記事へのコメント