勾当台公園に天体観測車「ベガ号」という車がとまっていた


01
01 94 移動天文台ベガ号、宮城県仙台市.jpg
天体観測車「ベガ号」の車内
(宮城県仙台市)












02
02 94 移動天文台ベガ号、宮城県仙台市.jpg
天体観測車「ベガ号」







【 宮城県仙台市 / 2018年10月 】


この前の夜、勾当台公園に天文車「ベガ号」という車がとまっていました。

「仙台市天文台」の車だそうで、見た目は小型トラックなんだけど、荷台の上にはウルトラセブンの頭みたいなものが付いていて、荷台のなかには大きな天体望遠鏡があり、天体観測室になっていました。

言うならば、”移動式の天文台” といったものでしょうか。

こういった車もあるんですね。




無料の天体観測会をやっているところだったので、ちょっとだけ混ざってきました。

ベガという星を見ていたけど、雲があって天体望遠鏡が調整中らしく、覗いて星を見ることはできませんでした。

車内の見学だけしてきました。




月に何度か市内の公園などで、天体観測会を開いているそうです。

「仙台市天文台」ではこういったイベントもやっているんですね。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天体望遠鏡 スマホ 子供 初心者 MT-70R-S 35倍-154倍 70mm ...
価格:25000円(税込、送料無料) (2018/10/18時点)

この記事へのコメント