拆石神社、柴田町


01
拆石神社(Sakuseki Shrine)、柴田町・宮城県、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平
拆石神社
(宮城県・柴田町/2017年10月)















02
拆石神社(Sakuseki Shrine)、柴田町・宮城県、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平
石階段にある石階段と神門。





03
拆石神社(Sakuseki Shrine)、柴田町・宮城県、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平
「拆石神社」 の境内。 画像中央が社殿。 神楽をするような場所もありました。





04
拆石神社(Sakuseki Shrine)、柴田町・宮城県、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平
境内の脇道をのぼると、社殿裏へ行く道の途中に小さい祠がありました。 祠のなかを覗くと、驚くことに、奥には空洞がありました。 祠は背後の壁面にくっついていて、壁面のなかに空洞があるようでした。 そのなかがどうなっているかは分かりませんでした。





05
拆石神社(Sakuseki Shrine)、柴田町・宮城県、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平
社殿裏の斜面の上にあった白い巨石。





06
拆石神社(Sakuseki Shrine)、柴田町・宮城県、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平
神社案内板。 ここに書かれている巨石というのが、社殿裏にあった巨石(画像05)なんだろうか。









【 宮城県・柴田町 】


2017年10月。

柴田町にある「拆石神社(さくせきじんじゃ)」に行きました。

車で何度か前を通ったことがあって、道路から見える石階段やその先に見えるものが、以前から気になっていました。




朱塗りの鳥井をくぐり石階段をのぼると、重みのある雰囲気の石垣、そして神門という木造の建物がありました。

上まで行くと、趣のある立派な社殿が建っていました。

杉林に囲まれ、境内は神聖な空気がただよっていました。




社殿の裏側は斜面があり、社殿よりも高くなっていました。

脇から回り込む道があったので登ってゆくと、社殿真裏の高いところに、異様な雰囲気のする白い巨石(画像05)がありました。

それは、ひとつの巨石がいくつも縦にひび割れしているようにも見えるし、別々の縦長な石が連なって立っているようにも見えました。

巨石には、さっきまでの神聖な雰囲気とも違う異質な空気を感じ、踏み込んではいけないところに入ったような気がして心細くなり、長居はしませんでした。






(画像保存設定 01-05/96、06-90)



この記事へのコメント