2017年02月16日

「NOW IS.」 渡辺謙さん、サンドウィッチマンさん、とか



NOWISナウイズ、雑誌、渡辺謙、サンドウィッチマン、狩野英孝、画像、仙台人が仙台観光をしてるブログ、与平

『NOW IS.』 のVol.7〜9
(宮城県の震災関連雑誌)















このまえ、宮城県内にあるとある観光案内所に行ったら、新しい 『NOW IS.(ナウイズ)』 が置いてあるのを見つけたので貰ってきました!

『NOW IS.』 は、宮城県内の東日本大震災のときの被災状況、そしてそこからの復興の歩みを紹介している、いわゆるフリーペーパーです。

月一で発行しているみたいで、毎号、宮城県内のどこかの市町村にスポットをあて、その場所を詳しく取りあげています。

いつも表紙には、宮城県にゆかりのある芸能人・有名人が起用されているので、表紙もこのフリーペーパーの見所のひとつです!

以前このブログで、それまで発行されていた 『NOW IS.』 を貰ったときのことを書いています。
◆「タカマツペアのパネル、宮城県庁の県政広報展示室」





さて、今回新たに貰ってきたのは、<Vol.7>(2016年11月)、<Vol.8>(2016年12月)、<Vol.9>(2017年1月)の3冊です。

<Vol.7>の表紙は、俳優の渡辺謙さん。 そしてこの号で取りあげているのは、もちろん気仙沼市。

渡辺謙さんは震災後、気仙沼市の復興に深く関わってらっしゃるので、ご出身は宮城県じゃないんですが、いまや気仙沼市の復興の顔と言っても過言じゃない人物になっています。

<Vol.8>の表紙は、お笑いコンビのサンドウィッチマンさん。 宮城県との関わりは言うに及ばずなので説明は割愛。

<Vol.9>の表紙は狩野英孝さん。 不祥事は発行・配布開始後だったそうで、宮城県OHPでは、閲覧できるデジタルデーターファイルはそのままで、この号発行のお知らせなどの一部のページでは、修正を行ったらしいです。





ちなみに、僕はまだ貰っていませんが、<Vol.10>がすでに発行されていて、表紙は原綾子(はらあやこ)さんだそうです。

現在28歳のファッションモデル、2012年ミスユニバースの日本代表、みやぎ絆大使、宮城県仙台市出身、常盤木(ときわぎ)学園高校出身、高校の同学年には鮫島彩さん(女子サッカー日本代表)がいた、という方だそうです。

失礼ながら僕は存じていなかったので、これを機に、この方を憶えておこうと思います。

あと、宮城県OHP内には 『NOW IS.』 のページがあって、そこでは初号から現在発行されているものまでを、PDFファイルで読むことができるようになっていました。



posted by 与平 at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3.11-東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446569297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック