「迫川」、一から三がひとつになって迫川


01
伊豆野堰せせらぎ公園・宮城県栗原市一迫真坂・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平・jpg

「伊豆野せせらぎ公園」 にあった迫川の地図
(宮城県栗原市)















【 2017年1月、宮城県栗原市 】

このまえ栗原市の県道176号を車で走っていたら、一迫真坂(いちはさま まさか)っていう場所で、道路ぞいに 「伊豆野(いずの)せせらぎ公園」 っていうのがあったので、ちょっとのぞいてみました。

そしたら、そこにあった案内看板で、ちょっとした発見をしました!

案内看板には、この公園あたりの平野や水路にまつわる説明みたいなことが書いてあり、それと 「迫川(はさまがわ)」 の全体的な川筋をあらわした広域地図がありました。

その地図を見て初めて知ったんですが、「迫川」 っていうのは、「一迫川(いちはさまがわ)」、「二迫川(にはさまがわ)」、「三迫川(さんはさまがわ)」 の三つの川が山の方から流れてきて、それらが平野で合流してひとつになり、「迫川」 という川になっていたんですね。

――――――栗原市を車で走っていると、名前に “迫” という字のつく川をよく見かけるな・・・
なんてうっすら思っていたんですが、これで名前に “迫” という字のつく川の関係や、全体的な川筋のようすがだいぶ分かりました。

ふだん道路地図はしょっちゅう見ているけど、あれこれ情報がのっているなかで、たくさんある小さな川までは気にしていないから、こうやって 「伊豆野せせらぎ公園」 にある案内看板を見ることでもなければ、「迫川」 の全体的な川筋に目を向ける機会なんかなかったでしょうね。

今回の発見はちょっとおもしろかったから、今度、「一迫川」 と 「二迫川」 の交わる場所、その川と 「三迫川」 が交わって 「迫川」 になる場所でも、探しに行ってみようかな(笑)。

それと、このときは小雨が降ってたので、園内を歩き回らなかったんですが、「伊豆沼せせらぎ公園」 は、まあまあ広さがあって、デジカメ片手にぶらつくにはおもしろそうな場所だったから、暖かくなって、自然の緑が増えた頃にでもまた立ち寄って、ゆっくり散策してみようと思います。









[備考] 『伊豆野せせらぎ公園』 / 場所: 宮城県栗原市一迫真坂柳原 / 駐車場: あり(無料) / トイレ: あり(公衆トイレ・冬季は閉鎖)


   
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルービックキューブ3×3 Ver2.0
価格:2052円(税込、送料無料) (2017/1/10時点)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445492660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック