駒場館跡の案内柱、石巻市


01
01 94 駒場館跡、宮城県石巻市、北村、画像、Taji.jpg
駒場館跡の案内柱
(宮城県石巻市)











【 宮城県栗原市 / 2018年11月 】


石巻市(いしのまきし)の北村という地名の場所を車で走っていたら、道ばたに白い案内柱が立っていたので、なんだろうかと、ちょっと見てみました。

その説明柱には、
駒場館跡
館主不明
往古馬匹育成せし所と云われる。
と書いてありました。

―――まあ、僕ではよくわかりません(汗)。



「往古馬匹育成」ってなんだろう・・・。

説明柱に書いてあることが小難しくて、興味は一瞬で失せてしまったんですけど、ブログにのせるのだから意味をいちおう調べました。

Yahoo!で辞書検索したところ、
 「往古(おうこ)」は、「遠い過去。大昔」
 「馬匹(ばひつ)」は、「馬のこと」
といった意味のようです。

たぶん!ですけど、案内柱に書いてある ”往古馬匹育成せし所と云われる” というのは、「大昔に馬を育成していた場所だと伝えられています」といったかんじ意味じゃないかと思います。

僕がかってに解読しただけなので、もし間違っていたらすみません―――。



僕などが見ても意味が分かるくらいまで程度を下げた書き方にしてくれると、もうちょっと興味がもてるんですけどね(汗)。

そもそも、民家の斜面に立っていて近づけないのに、
字が小さすぎて読めないっ!(笑)





※ 2019年1月1日からブログ管理人の名前を「与平」から「Tanji(タンジ)」に変えました。



(画像保存設定: 94)

[備考] 場所: 宮城県石巻市北村

この記事へのコメント