真っ白な虫


01
01 96 真っ白な毛虫、宮城県仙台市仙台城址.jpg
真っ白な虫














【 宮城県仙台市/2018年7月 】


このあいだ、仙台城址の沢門跡あたりを歩いていたら、植物の枝にくっついている「真っ白い何か」を発見しました!

大きさは手の親指くらい。

いったい何だろうと思いながら見ていたら、その「真っ白い何か」は、ノソノソと動いて移動を始めたんです。

・・・生き物でした。

こんな生き物いたんですね・・・。

たぶん、「ケムシ」か「イモムシ」です・・・。

パールホワイトのような白さでとてもきれいだけど、虫だと思うと、じっと見ているとなんだか鳥肌が立つ・・・。



あとからちょっとネットで調べてみたら、この虫は、「ミツクリハバチ」という昆虫の幼虫みたいです。

僕はよく森林を歩くんですが、これまで気づかなかっただけで、この虫は、きっとあっちこっちにウジャウジャいるんでしょうね(汗)。








(画像保存設定: 96)

この記事へのコメント