女川交番 (2016年9月)


01
女川町の交番・女川交番・東日本大震災・画像・宮城県・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

東日本大震災の津波で被災した女川交番
(宮城県・女川町/2016年9月撮影)















02
女川町の交番・女川交番・東日本大震災・画像・宮城県・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

画像の左に写っているのが女川交番跡そばにあった立て看板。 画像の右で、道路の奥に見えるのが女川交番だった建物。








このまえ女川町に行ったときに撮ってきた画像です。

昨年、新しい女川駅と駅前商店街がオープンして<まちびらき>をした女川町。

町の中心になる賑わう場所ができ、観光としても訪れやすい町になりました。

けどその周囲は、どこを見回しても、かさ上げ工事や山を削る造成工事など、まだ復興工事の最中です。

だいぶ前に、震災ガレキはぜんぶ片づけられたんですが、ひとつだけ、被災した建物が残されていました。

「女川交番」 だった建物です。

保存の可否は検討中だそうです。





女川町に行ったのは半年ぶり。

今回行って驚いたんですが、「女川町地域医療センター」 の裏山のような高台にあった 「熊野神社」 がなくなっていました。

神社のあった場所は、山を削って造成工事が行われていました。

ここからは、あとからネットでひろった不正確かも知れない情報の話なんですが、「熊野神社」 があったところ堀切山というそうで、神社が建っていた場所には、新しく小・中学校が造られるらしいです。

「熊野神社」 は、2年くらい前に、堀切山より南にある桜ヶ丘地区という場所にいったん移されていて、いずれまた堀切山のどこかへ戻されるみたいです。






この記事へのコメント


この記事へのトラックバック