解体!「松島水族館(跡)」の建物が取り壊されていました


01
マリンピア松島水族館・解体・松島町・宮城県・画像・(marinepia matsushima)・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平・jpg

マリンピア松島水族館跡地 (宮城県・松島町/2015年11月撮影)

仙石線線路越しの高い所から見た解体のほぼ終わったマリンピア松島水族館跡地














02
マリンピア松島水族館・解体・松島町・宮城県・画像・(marinepia matsushima)・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平・jpg

マリンピア松島水族館跡地沿いの道路脇から見た跡地








このまえ久しぶりに松島に行ったら、「マリンピア松島水族館」 だった建物が、解体されてなくなっていました!

今年5月に閉館した 「マリンピア松島水族館」、老朽化がおもな理由だったから、閉館後はもちろん解体されるだろうと思っていましたが、もう解体されてしまったんですね・・・。

あたり前にこの場所にあった水族館、それがまるっきりなくなってしまった風景には、すごく違和感がありました。




「マリンピア松島水族館」 がふつうに営業していた頃は、しばらく足は運んでなかったくせに、本当に閉館することが決まってからあわてて何度か行っただけの僕でさえ、 解体されてしまったこの光景を見たときは、ひどく寂しい気持になったんですから、ずっと水族館に通っていた人、そしてなによりも、ここで働いていた人が今のようすを見たら、すごくショックでしょうね・・・。




ネットニュースなんかで拾える情報によれば、ここには “海をテーマにした教育施設” といったものができるそうです。

どんな内容の、どんな形をしたものなんでしょうね!?

なんとなく、観光客向けのものではなさそうですね。




僕は、昔あった 「松島タワー」 みたいな高い展望台がまた松島にできたらいいなあ、なんてずっと思っているので、この場所にそれができたら、すごく嬉しいんですけどね。

けど、どうやらそういった建物ではなさそうです。




――――――きっとあと10年もすれば
「マリンピア松島水族館」 を知らない子供たちがいっぱいになって、その子たちに、
「昔ここには、宮城県民なら誰もが子供の頃に行ったことのある水族館があったんだぞ」
とか、
「『仙台うみの杜水族館』 ができる前は、みんなここでアシカショーを見たんだぞ」
なんて語るときがくるんでしょうね。




「マリンピア松島水族館」 がなくなってしまったことを考えると寂しいですが、この場所で、建物の寿命が尽きるまで、そして、その役目を次の場所に受け継ぐときがくるまで、88年もの間、立派に営業しつづけたことは、すばらしいことですね。

 Click!でこのブログの応援よろしくお願いしまーす!





この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429402351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック