秋保・里センターと秋保温泉で日帰り入浴 (5月の秋保をドライブ・5)


01
秋保里センター・ばんじ家・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

「秋保・里センター」の館内にあった日帰り入浴情報コーナー
(宮城県仙台市・秋保/2014年5月撮影)















02
秋保里センター・ばんじ家・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

「秋保・里センター」では『つるし飾り展』というのをやっていました。
つるし飾りがたくさん提げてあって綺麗でした。 外には鯉のぼりもかざしてありました。
以前、ここでは 「後の雛と里の菊花展」 も見たことがあります。





03
秋保里センター・ばんじ家・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ここが日帰り入浴をした 「ばんじ家」。




04
秋保里センター・ばんじ家・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

「ばんじ家」の露店風呂。 宿のパンフの写真を撮った画像です。









(前記事からのつづきで、2014年5月に秋保をドライブして来たときのことです。)

秋保をドライブしながらあちこち見ていたら、やっぱり温泉に入りたくなりました(笑)。

仙台市中心部から近いのでいつでも行ける場所だとは思っても、やっぱりせっかく訪れたんなら
ひとっ風呂浴びて帰りたくなるもんです。

そうは思い立ったものの、仙台市に住む僕にとって同じ市内にある 「秋保温泉」 っていうのは
中途半端に身近な場所なので、日帰り入浴ができる場所やいくらくらいするものかを、
よく知りませんでした(汗)。

どこかで 「秋保温泉」 の日帰り入浴情報をえられなかと思い、
行ってみたのは温泉宿の集まる地域にある 「秋保 里センター」。
案内所みたいなところがあるのを覚えていたので、そこで尋ねてみようと思ったんです。




そしたらそこは、そんな僕にとって何とも便利な場所でした!

館内には、「秋保温泉」 にある日帰り入浴ができる場所を、
分かりやすく紹介しているコーナーがあったんです!
十数軒の日帰り入浴可能な旅館・ホテル・共同浴場が、場所・料金・利用時間、
そして浴室の画像付きで、貼紙にして掲示されていました。

これ! ホントすばらしい!
けっして自分のいる宮城県の温泉地だから、ひいきして誉めているわけじゃありません(笑)。

僕はマイカー車中泊の旅をよくします。
旅の先々でふと訪れた温泉地で、急にそこでひとっ風呂浴びたくなることがしょっちゅうあります。
そんなときにいつも困るのが、入れる場所、料金、風呂はどんなか、そういった情報が分からないこと。

そんなとき、「秋保 里センター」 みたいなちゃんとした案内が用意されていれば、非常に助かるんです。
すんなり見つけることができれば、「よし! このなかのどこかで、ひとっ風呂浴びて行こう!」 と
気分も上々になるもんです。




さて、温泉に入るため向かったのは、「秋保の郷・ばんじ家」。
500円くらいで良さげなところに入りたいなあと思っていたので、入浴料500円のここに入りました。

ここは露天風呂もあって、温泉の浸かり心地はとても気持ち良かったです。
のんびりと浸かってきました。

これで今回の秋保のドライブは終了。
初めて 「秋保大滝植物園」 にも入ったし、うましそばも食べたい、なかなかいい半日でした。

「5月の秋保をドライブ(完)」

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ Click応援おねがいしまーす!! (管理人より^^)



[備考] 『秋保 里センター』 / 場所: 宮城県仙台市太白区秋保町湯元 / 駐車場: あり(無料)
・日帰り入浴情報コーナーは閲覧無料。館内なので開館時間中は入れる。

参考地図: 秋保・里センター (緑矢印)

大きな地図で見る



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック