宮城県仙台市 昨日・2月26日の仙台はホコリっぽかった [雑記]



仙台駅前・画像

2月26日正午頃の仙台駅前。 空気がホコリっぽくて
遠くのビルがすこしかすんで見える。
(宮城県仙台市)






昨日、2月26日の仙台は、とておも良い天気でした。
気温も10度近くまで上がりました。

ただ、昨日は街中がやけにホコリっぽかった・・・。
空気が乾燥しているんでしょうね。
遠くのビルが、空気の汚れで少しかすんで見えました。

画像を見てもらうと、ホコリっぽさがなんとなく分かってもらえると思います。




正午過ぎ、仙台駅前で昼食を済ませた僕は、仙台駅の書店に立ち寄って雑誌を買いました。

そして、そのあと仙台駅構内を歩いていたら、新幹線の改札口に人だかりを見つけました。
200人くらい居ました。
皆、改札口から誰かが来るのを待っているようでした。

もしや誰か有名人がくるのか!!
そう思いなが、人だかりの所へ行ってみました。

そこに居た人にちょっと尋ねてみたら、なんと、
羽生結弦選手が新幹線で来るかも知れないので、それを待っているところなんだそうです。
言うに及ばず、仙台出身のソチ五輪で金メダルをとった男子フィギュアの選手。

そう言えば前日、テレビのニュースで、羽生選手がソチ五輪後、初めて仙台に凱旋すると言っていました。

ちょうど東京駅からの下りの新幹線が立て続けに2本仙台駅に到着するところだったので、
もしかするとそれに乗って来るのかもと思い、僕もちょっと待ってみました。

でも、改札から出てゆく乗客のなかに、羽生選手の姿はなし・・・。
がっかり(笑)。




けっきょく待っている人は皆、羽生選手が何時の新幹線で来るのか、いやいや、それどころか新幹線で来るかどうかすら知らないんだそうです。
駅員さんたちもらしい・・・。

その直後、人だかりも半分くらいは退散したので、僕もそれにて退散しました。

あとで聞いたところによると、本当かどうかは分からない話ですが、羽生選手はすでに前日のうちに、仙台に到着していたらしいです。

きっと新幹線改札口の人だかり、人が人を呼んでできたものだったんでしょうね。
僕もそれに呼ばれたひとりですし、人を呼んだひとりでもあったわけです(笑)。

まあ、この出来事をまとめて言うならば、仙台人、そしてもとより宮城県民は皆、羽生選手が好きだってことです(笑)。
凱旋したならば、ひと言、おめどう!って、声をかけたいんです(笑)。




今朝の新聞では、昨日、羽生選手が仙台市役所や宮城県庁を訪問した話題が大きく取りあげられていました。

いやぁ、しかしながら、ひと目見たかった(笑)。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ ワンClick! 応援おねがいしまーす!! (管理人より^^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389869582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック