ゆりあげ港朝市


01
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ゆりあげ港朝市 (宮城県名取市)
















02
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ゆりあげ朝市のようす。 ひとがいっぱい。





03
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ゆりあげ港朝市のようす。





04
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ゆりあげ港朝市のようす。





05
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ゆりあげ港朝市のようす。





06
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

買ったのを網焼きにできるコーナーもあった。





07
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

メイプル館。





08
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

メイプル館のなか。





09
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

メイプル館のなかにある「浜や」で食べた『なかおち丼』。 マグロがいっぱい乗ってて500円。
みそ汁付き。 見てのとおり、ものすごーくおいしかった!!





10
ゆりあげ港朝市・宮城県名取市閖上・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

夜明け前の閖上。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ このブログの応援クリック!!おねがいしまーす!! (管理人より^^)







おととい12月29日の朝、「ゆりあげ朝市」 に行ってきました。 名取市閖上(なとりし ゆりあげ)の港でやっている、宮城県内ではよく知れた朝市です。

「ゆりあげ朝市」 の場所は、東日本大震災の津波で壊滅した地域にあるので、震災後は途絶えていたんですが、半年ほど前から同じ場所で再開したと聞くようになったので、今年中に一度行こうと思っていました。

ぎりぎりにはなってしまいましたが(汗)、久しぶりに 「ゆりあげ朝市」 に行ってきました。
(ちなみに行ったのは10年振りくらいです・・・(汗))




駐車場に車を止めたとき、カーラジオから流れていたのは 「♪ラジオ体操の歌」。 だから僕が行ったのは、ちょうど朝6時半です(笑)。 もうそのときは、駐車場には買い物客の車が300~400台も止まっていました。

♪新しい朝が来た!希望の朝が!喜びに胸を抱け!青空あおげ!

新年を迎えるという心境だからでしょうか、こんなにも、全身に力がみなぎるようなすばらしい歌詞だったのかと、改めて感心してしまいました(笑)。

そんな気分で朝市に行くと、そこにはもう買い物客がわんさかいて、冬で、しかも日の出前だというのにすごい活気に溢れていました!! いった何時に来たんだろうというほど、すでにたくさんの買い物をしている人もいたので驚きました!!

再開後は日曜・祝日に開かれているようだったんですが(※現地貼紙による)、年末の3日間(29~31日)は連日開かれていたようです。 年末が一番混む時期なんでしょうね、29日だったこの朝もすごく混んでいました。

ざっと見た感じ 「ゆりあげ港朝市」 に並んでいたのは、魚や貝類などの新鮮な海産物、干物などの加工水産品、野菜、漬け物、くだもの、精肉や肉屋さんが出している揚げものなど。 ほかにもたくさん。 飲食店もあって、海鮮ものの丼、ラーメン、そば・うどんなど、いろんなものが食べられるようになっていました。




あちこちのお店でちょこちょこ買い物はしたんですが、今回書いておきたいのはここで食べた丼物!!

メイプル館っていう建物があって、その館内にあった 「浜や」 というお店で 『なかおち丼』 を食べました!! メニューに 『なかおち丼』 というのは書いてなかったから、始めは違うのを食べようと思いながら並んでいたんですが、僕の前の方がこれを頼んだのを見ておいしそうだと思い、思わず釣られて同じものを頼んでしまいました(笑)。

これが本当においしかった!! 身もたっぷり乗っていて、おいしいマグロを存分に味わいました。 朝の7時前からこんなおいしいものを食べるだなんて、思っていませんでした(笑)。




ところでメイプル館っていうのは、思わず壁をぺたぺた撫でたくなってしまうような木造で綺麗な外観をした建物だったんですが、これはカナダからの支援で建てられたものなんだそうです。

今年の春頃、この建物が建ったことと 「ゆりあげ港朝市」 の再開の話題が、閖上の復興の第一歩として地方紙などで取りあげられていたのを覚えています。

現在は更地の広がるだけの何もない閖上に、ぽつりとこの 「ゆりあげ港朝市」 があるといった感じです。

そういった風景のなか、この木造の綺麗な建物が朝市の中にあることで、この朝市にいる居心地の良さを感じました。 とくに冬の早朝だったので、この建物に入ってひととき寒さを逃れられました。 そして用を足したり、食事をしたり、ひと休みしたりと、朝市に長くいるのもさほど苦にはなりませんでした。

まあ、そのおかげで、なんだか思っていた以上に朝市であれこれ買ってしまったような気がしますが・・・(笑)。

ちなみに飲食店の入っているメイプル館は、 「ゆりあげ港朝市」 が開催されていない日も、そこは営業をしているみたいです。 興味があったらぜひ情報をひろってみてください。

「ゆりあげ港朝市」 もメイプル館についても、年末年始や普段の営業内容については知らないんですが、ざっとネットで見たらホームページやブログがあるみたいなんで、正確な情報はひろいやすいと思います!

最後に、この 「ゆりあげ港朝市」 の場所なんですが、震災前までとほぼ同じ場所です。 震災後は閖上へ慰霊に訪れた人が花を手向けて拝んでゆく場所となっている 「閖上の日和山」 のすぐ隣です。




「ゆりあげ港朝市」 の風景は、東日本大震災で失うところだった、宮城県民の暮らしの貴重な風景です。




良いお年を。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ このブログの応援クリック!!おねがいしまーす!! (管理人より^^)







[備考]
参考地図: ゆりあげ港朝市(緑矢印)
注意) だいたいこのあったりだったという意味でつけた矢印です。 現地は周辺は震災により地図とは異なる部分があります。 

大きな地図で見る


この記事へのコメント

ひまわり
2014年01月01日 17:30
与平さん、明けましておめでとうございます今年もどうぞよろしくお願いします、ゆりあげ港朝市12月に元の場所で再開したんですね、まぐろのなかおち丼あの量で500円ですか、港で食べるお魚は美味しいですよね、今年は私も食べにいきますよ。
与平
2014年01月01日 20:24
ひまわりさん

明けましておめでとうございます^^
こちらこそ今年もよろしくお願い致します。

このなかおち丼はホントおいしかったです!
さすが閖上だ!って思いましたw

ゆりあげ港朝市に行って、魚介類をちょこちょこ買って、うまいものを食べてくるっていうのに味をしめてしまったので、僕もまた行くつもりですw




この記事へのトラックバック