村田町歴史未来館 (村田町巡り 7)


01
村田町歴史未来館・宮城県・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

村田町歴史未来館の展示の人形 (宮城県・村田町/2013年11月撮影)














02
村田町歴史未来館・宮城県・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

村田町歴史未来館





03
村田町歴史未来館・宮城県・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

館内にあった「布袋まつり」で使われる山車の動く模型





04
村田町歴史未来館・宮城県・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

館内の展示室









前回の記事からのつづきで、今回も2013年11月に村田町で行ってきた場所のことです。 この半年前の5月に一度村田町巡りをしたんですが、そのときに行かなかった場所を今回は見てきました。
(村田町巡り1~5は5月のときで、村田町巡り6以降は11月に再び行ったときのことです。)

この場所は、「道の駅村田」 のすぐ隣にある 「村田町歴史未来館」。

道の駅には何度も立ち寄ってるんですが、「村田町歴史未来館」 には初めて入りました。 入館無料。 館内は、村田町の歴史に関する展示室や映像室、児童向けの図書館になっていました。




入口を入ると 「布袋まつり」 で使われる山車の模型があり、スイッチを押してみたらお囃子の音声と一緒に、お囃子を演奏する人の模型や山車の上に飾られている布袋様が動きました。(画像03)

僕はまだ 「布袋まつり」 を見物したことがないので、カクカクとした可愛らしい模型の動きを見ながら、「こういった感じの祭りなのかなあ」 なんて思ったりしました(笑)。

「布袋まつり」 は、僕がずっと前から見物してみたいと思っている祭り。 毎年10月の中旬頃に、村田町中心部で行われているようです。 その頃っていうのは、宮城県内や近県のあちこちで、秋に開催される祭りやイベントが最盛期を迎えています。 見物したいものが幾つも重なっていて、多方面に出かけるなかで、まだ 「布袋まつり」 の見物は叶っていません。 




「村田町歴史未来館」 で一番良かったのは、映像室で見られる村田町の歴史・文化・伝統芸能などを紹介している映像でした。 ジャンル分けされた各10分ほどの映像が5作ほどあって、館内の受付に声をかけると見たい題名の作品を、再生をしてくれるようになっていました。

小京都村田の由来についてと布袋まつりについての2作を見たのですが、村田町について知ることができたり、興味が湧いてきたりして、なかなかおもしろかったです。(見たことをちゃんと頭に入れたかは、また別の話です・・・(笑))  今度時間に余裕のあるときにまたここへ行って、全編をじっくり見てみようと思いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ このブログの応援クリックよろしく!!



[備考] 『村田町歴史未来館』について(2013年11月現在) / 場所: 宮城県柴田郡村田町村田 / 入館料: 無料 / 駐車場: あり(無料) / トイレ: あり(館内、駐車場の公衆トイレ) / 開館時間: 午前9時~午後5時(展示室の入室は午後4時30分まで) / 休館日: 毎週月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月27日~1月5日) / ※これらはすべて僕のかってな所見です

参考地図: 村田町歴史未来館 (緑矢印)

大きな地図で見る




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック