大衡村・四季彩苑のスイレンとカキツバタ


Top
スイレン・カキツバタ・昭和万葉の森・宮城県・大衡村・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

昭和万葉の森のスイレン (宮城県・大衡村/6月撮影)















1
スイレン・カキツバタ・昭和万葉の森・宮城県・大衡村・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

カキツバタも沢山咲いていました。 もう終わりかけだったけど、とても綺麗でした。





2
スイレン・カキツバタ・昭和万葉の森・宮城県・大衡村・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

スレインが一番密集して咲いていたあたりを撮った画像です。





3
スイレン・カキツバタ・昭和万葉の森・宮城県・大衡村・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

スイレンの花とトンボ。





4
スイレン・カキツバタ・昭和万葉の森・宮城県・大衡村・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

水面に顔を出そうとしているツボミがいっぱいりました。
スイレンの見ごろを良く知らないんですが、まだまだ花は咲きそうでした。





5
スイレン・カキツバタ・昭和万葉の森・宮城県・大衡村・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

スイレンは花も可愛らしいですし、葉っぱも小さいのはとても可愛らしかったです。
花が光を透かせ、影を落としているようすなんかが、とっても綺麗でした。









おととい、大衡村(おおひらむら)の 『四季彩苑(しきさいえん)』 に行ったら、そこにある 「すいれんの池」 でスイレンの花が咲いていました!!

季節によっていろんな花が見られる場所なので何度か行ってるんですが、「すいれんの池」 にある立札には 「5月から9月にかけて水面上に浮かぶように桃色の花が咲きます。」 と書いてあるので、「いったいスイレンっていうのは、その長い期間のいつ見に来れば一番の見ごろなんだろう!?」 と、ずっと思っていました。

どうやら、今ぐらいからここのスイレンは見頃になるようですね。

「すいれんの池」 は、ほぼ四角形で、縦横とも幅20メートルくらいの小さな池なんですが、全部ピンク色のスイレンなので、とても綺麗なんです。 池には木道がかけられているので、池の上から眺めることもできました。

こうやってピンク色のスイレンだけをじっくり眺めたのは初めてでした。 濃淡のグラデーションの感じが美しく、花びらが幾重にも重なっているようすがとても可愛らしい花だと思いました。

『四季彩苑』 には他用のついでにちょっと寄っただけだったんですが、スイレンの花が咲いているのを見つけ、そのまま眺めたりデジカメで画像を撮ったりするのに夢中になっていまい、この池で1時間近くも過ごしてしまいました(笑)。




ここにある別の池ではカキツバタも咲いていました。 すこし見頃を過ぎてはいましたが、それでも綺麗でした。

ツツジの生け垣も多くあったんですが、見た感じ、今年はあまり花を咲かせなかったようです。 今ぐらいだと花柄がいっぱい落ちているはずですが、ほとんど見当たりませんでした。 ツツジをよく見ると、咲かないままで終わってしまったツボミが多くありました。




『四季彩苑』 というのは 「昭和万葉の森」 の東隣にあり、植物を観賞する公園です。 入園無料で、無料駐車場もあります。 池が幾つか連なっていて、今回のスイレンとカキツバタ以外にも、アヤメ、ハス、ミズバショウ(これは少しだけ)、なども見られる場所です。

このブログの過去記事に 『四季彩苑』の案内地図を撮った画像があるので、どんな植物が植えられているのかはそちらで見てください。(◆「昭和万葉の森にある四季彩苑の案内看板」

あと 「昭和万葉の森」 の方では、春先にカタクリ、7月にはアジサイやヤマユリなんかも見られます。

『四季彩苑』 のすぐ横は、アスレチック遊具や人口のソリ滑りコースなんかがあるので、日曜だったこの日は、家族連れでとてもぎわっていました。

こうやってみると、この 『四季彩苑』 をふくむ公園一帯は、ホントすばらし場所ですね。

ここのハスが咲くようすは、まだ見たことがないので、今年の夏にまた足を運んでみようと思っています。 どんな風景が見られるのか楽しみです(笑)。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ このブログの応援クリック、よろしくおねがいしまーす!!


[備考] 場所: 宮城県黒川郡大衡村大衡長原 / 入園料: 無料(自由) / 駐車場: あり(無料) / トイレ: あり(公園内の公衆トイレ)
・駐車場は何ヵ所かあり、どこに止めても行けるけど、北側にある「四季彩苑」のすぐ隣の駐車場が一番近いと思う。 「昭和万葉の森」の「万葉茶屋」(飲食店)がある駐車場からは、歩くと遠い。
※これらは僕の勝手な所見です

参考地図: 四季彩苑(緑矢印)

大きな地図で見る

この記事へのコメント

  • yuri

    万葉の森、7月頃初めて行ってきました。
    山ゆりがとても素晴らしかったです。

    空気も新鮮で素晴らしい場所ですね、
    私はアップされている写真のようにハスやスイレンがたくさん咲く時期に、是非行ってみたいです。

    もし、園内の花や植物が咲く時期が少し早めにわかると嬉しいです。
    それからハスの花は朝早く行かないとみられないのでしょうか。
    咲く時間も教えていただけたら嬉しいです。
    私は現在、車椅子で生活してますので砂利の大きい道は少し大変ですが、介護さんを利用してユリの時期は楽しく過ごせました。

    是非またいきたいです。
    詳しい情報をたくさん知りたいです。
    どうぞ宜しくお願いいたします。
    2018年08月18日 01:38
  • 与平

    >yuriさん

    コメントありがとうございます^^

    僕も今年7月、「昭和万葉の森」でヤマユリを見て来ました。
    ここのヤマユリの風景は本当にすばらしいですよね!
    空気もいいから、森林浴にも最適ですよね。



    「四季彩苑」のハスの花とスイレンの花ですが、残念ですが今年の見頃はもう過ぎてしまっていると思います。

    ここのハスの花の見頃は、7月の終わりから8月のお盆前頃まです。
    ハスの葉っぱはたくさん生えているんですが、花の数はけっこう少ない場所です。

    見頃の時期が長いスイレンの花は、、6~7月だと咲いている花の数が多いです。
    ここのスイレンは、宮城県内で見かける他のスイレンの池などよりも、花の数は多いです。

    あくまでも僕の感覚ではの話なんですけどね(汗)。



    花の咲く時間は、ハスとスイレンどちらとも午前中がいいです。
    どちらの花も何日間か咲きますが、その間、一日の中で、朝に花が開いて、昼頃から徐々にすぼむようです。
    ハスの花は一斉に咲きますが、スイレンの花は数が多いし、タイミングがずれるので、次々に違うのが咲いて、花期が長いです。



    「昭和万葉の森」はヤマユリなどが咲く森で、その北側にある小さい池が6つくらい連なっている場所が「四季彩苑」です。
    無料駐車場は何か所かあって、「四季彩苑」のそばにもあります。

    ただ、「四季彩苑」が、車椅子の方がどのくらい動ける場所なのか、僕ではよくわかりません。
    僕は以前、杖歩きの年寄りの親を「四季彩苑」に連れて行ったことがあって、段差やデコボコの道をさけながら園内のほとんどを歩けたのは覚えていますが、車椅子だとどの程度動けるかまでは注意して見てきませんでした。
    次に行く時は、その事にも注意して見て来ます。



    僕が宮城県内の何処かへ花を見に出掛けた時は、見頃だったかどうかを自分のツイッターでツイートすることがあるんですが、今年はけっこうサボっていました(汗)。
    できるだけツイートするようにします。



    ちゃんとした返信になっているかわかりませんが、もし分かり辛いところがあれば、ぜひまたコメント下さい。
    2018年08月20日 20:56

この記事へのトラックバック