のびるにある海鮮堂のかき小屋


海鮮堂かき小屋・宮城県東松島市野蒜・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

僕がたいらげたカキの殻 (宮城県東松島市)














海鮮堂かき小屋・宮城県東松島市野蒜・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

焼きガキ、一人前!!




海鮮堂かき小屋・宮城県東松島市野蒜・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ホクホクでぷりぷり。 味は最高!! 宮城県内のあちこちでカキを食べてきたなか、ここのカキもまた抜群の味!! まあ、宮城県内どこでカキを食べてもおいしいですけどね(笑)。




海鮮堂かき小屋・宮城県東松島市野蒜・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

海鮮堂。 右側がお店。 左側がかき小屋。









2013年3月、東松島市(ひがしまつしまし)に行ってきました。 野蒜(のびる)にある 『海鮮堂』 という飲食店で、焼きガキを食べました!!

東日本大震災(2011年3月11日発生)では巨大津波によって壊滅してしまった地域なので、以前あった民家などの建物はすべてと言えるほどなくなっていました。 人けのないだだっ広い平地のなか、このお店だけがぽつりと営業をしていました。

お店の建物にはテーブル席や座敷席があるので、そちらではふつうに定食、カレー、ラーメン、うどんなどを注文して食べられるんですが、僕はメニューにある 『焼がき』 を食べたかったので、お店のすぐ横にくっついているかき小屋の方で食べました。 こっちには、鉄板のあるテーブル席が4つほどありました。

『焼がき』 は、一人前が1500円。 僕が行ったときは、一人前は殻付きカキが17個で、身の大きさは中サイズから大サイズといった感じでした!!

目の前でホクホクに焼き上がったカキをつつくのは、やっぱり最高です!! 宮城のカキはどこのもウマイですが、ここのカキも味は抜群でした!! 宮戸のカキだそうです。(宮戸は同市にある野蒜のすぐ隣。)

僕はカキが大好物!! それを存分に味わえた、大満足の食事でした!! ちなみに、ここではカレーライス(レトルト・500円)も食べたので、、満腹になりました(笑)。




これまで行ったことのある他のかき小屋では炭火焼きの炭代が必要だったり、カキむき棒も買う必要があったんですが、ここはガスの燃料代も必要なく、カキむき棒もお店のを使う形でした。

まあ、一人前1500円と聞くと一見他よりも高く感じるかもしれませんが、僕が行ったときはカキの数が17個もあったので、けっきょく1個ずつの値段は安かったんです。

で、けっきょく大好物のカキを沢山食べたい僕にとっては、このくらいの数が欲しいんです(笑)。

つまり、けっきょく僕にとっては大好きなカキを安くて沢山食べられるかき小屋だったということです(笑)。

またここでカキ食べたい!!

カキにはそのシーズンがあるので、ここでカキを食べたいっていうときは、事前に最新情報どこかでちゃんと確認してからにしてくださいね!!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ このブログの応援をクリックで!!


『海鮮堂』 / 場所: 宮城県東松島市野蒜南赤崎 / 駐車場: あり(無料)
・最新情報ではな道路地図やネット地図には、海鮮堂がある場所から北東500メートルの位置に仙石線「野蒜駅」が記載されているものもありますが、東日本大震災があり現在は使われていない鉄道とその駅です。

参考地図: 海鮮堂(緑矢印)

大きな地図で見る

※これらはぜんぶ僕の勝手な所見です

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック