東松島市の“のりうどん”


のりうどん・ちゃんこ萩乃井・宮城県東松島市・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

天ざるのりうどん (宮城県東松島市)














のりうどん・ちゃんこ萩乃井・宮城県東松島市・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

ちゃんこ萩乃井 (東松島市・国道45号沿い)







2013年3月。 東松島市(ひがしまつしまし)に出かけた折、東松島市の新名物という “のりうどん” を食べました。 この数日前にローカールニュースでとりあげられていて、おいしそうだったから食べてみたかったんです!!

なんと、東松島市の大曲浜(おおまがりはま)で収獲された海苔(のり)は、東日本大震災の前までは6年連続で皇室に献上されていたんだそうです。 自分の住む宮城県内にそんな海苔の産地があったなんて、震災でそれが途絶えてしまったというニュースを聞くまで、恥ずかしながら知りませんでした。




今回食べたお店は、東松島市矢本にある国道45号沿いの 「ちゃんこ萩乃井」。 そこで 『天ざるのりうどん』(1250円)というメニューを食べました!!

なによりもまず、出てきたうどんの色に驚きました!!(笑) 見るからに海苔の色!! 一瞬そばかと思ったくらいです(笑)。 テレビで見たことによると、うどんには粉砕した海苔が混ぜてあるようでした。 一人前には、四角い海苔が2枚分入っているんだとか。

まずうどんだけをそのまま食べてみたら、口のなかにぶわっと海苔の風味が広がりました!! こんな味わいのするうどん、初めて食べました。 食感は、みずみずしさがありすするときはすごく滑らかなんですが、噛むと弾力があり、もちもちしていました!!

つゆに付けて食べてみると、これが鰹だしのつゆによく合う!! 味わいがすごく良い、本当においしいうどんでした!!

天ぷらもおいしかったですし、最後、残ったつゆに入れて飲んだそば湯もとてもおいしかったです。 大満足の食事でした!!




どんなもんか一度食べてみたいと思って行っただけだったんですが、おいしかったので、どうやらまた行くことになりそうです(笑)。

東松島市内にある飲食店では、14店舗でこういったのりうどんのメニューを提供しているそうです。 店によって、ラーメンやパスタにしてたりもするんだとか。 提供店は、『のりうどん』 ののぼりが目印とのこと。

とりあえず 「ちゃんこ萩乃井」 の 『天ざるのりうどん』 は、必ずまた食べたいんですが、他のお店のメニューも非常に気になっています!! 次に東松島市に行くときはどうしようかと、悩んでいます・・・。 うれしい悩みですね(笑)。

また食べてきたときはこのブログに書きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ Click!!でこのブログの応援おねがいします!!


[備考] 『ちゃんこ萩乃井』 / 場所: 宮城県東松島市矢本 / 駐車場: あり(無料) / 最寄IC: 三陸自動車道「矢本IC」から車で3~5分ていど
・「天ざるのりうどん」・・・1250円。のりうどんと天ぷら5品。食後のドリンク付き(コーヒーかウーロン茶)。 (これは僕が行ったときのメニュー内容です。)
参考地図: ちゃんこ萩乃井(緑矢印)

大きな地図で見る


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック