旧丸木商店と旧仙南堂薬店の雛飾り (2013年)


Top
旧丸木商店・旧仙南堂薬店・うれし楽し蔵deひなまつり・宮城県仙台市青葉区・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

旧丸木商店 (宮城県仙台市/2013年3月撮影)














2013年3月3日。 仙台市若林区での 『うれし楽し 蔵deひなまつり』 に行ってきました。 同区川原町の 「旧仙南堂薬店」 や同区南材木町の 「旧丸木商店」 で毎年行われている、雛祭りの催しです。

古く貴重な雛人形を見られたり、蔵の屋内を見られるいい催しです。 2010年に一度行ったことがあり、また見に行きたいと思っていたので、今回3年ぶりにこの催しに出かけてきました。






[ 旧丸木商店 ]

はじめに行ったのは 「旧丸木商店」。 ここは230年ほど前に建てられたという江戸期の蔵です。 仙台市内ではもっとも古い建物なんだとか。

展示されている雛人形も江戸時代に京都から運ばれてきたという貴重なものでした。

古い建物なので東日本大震災の強震ではどうだったのか気になりました。 会場で雛人形や蔵の説明をして下さった方たちの話によると、本震当日(2011年3月11日)は、その年の 『うれし楽し 蔵deひなまつり』 の催しはすでに終わっていたので、雛人形などをかたづけていたんだそうです。 箱にしまい終えた直後に、あの長くて強い震度6強の地震が来たんだとか。

雛人形はしまっていたので、無事ですんだそうです。 もししまう前に地震がきていたら、古いものなのできっと壊れていただろうと仰っていました。

蔵の方は、土壁が崩れてしまったそうです。 でも柱などは、今回の震災ではまったく傷まなかったとのこと。 丈夫なもんですね。 崩れた壁の部分はすでに修復されていました。

屋内には230年ほど前から使われてきた痕跡をいくつか見ることができ、それもまた見ておもしろい部分でした。

建物の画像とかは2010年のときの記事にあります。
◆「旧丸木商店の古い雛人形 (河原町雛人形めぐり 1/2)」記2010年3月1日



旧丸木商店・旧仙南堂薬店・うれし楽し蔵deひなまつり・宮城県仙台市青葉区・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

旧丸木商店の蔵の2階





旧丸木商店・旧仙南堂薬店・うれし楽し蔵deひなまつり・宮城県仙台市青葉区・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

旧丸木商店の蔵の2階







[ 旧仙南堂薬店 ]

次に行ったのは 「旧仙南堂薬店」。 「旧丸木商店」 から歩いて5分たらずの場所です。

『うれし楽し 蔵deひなまつり』 は、雛飾りが展示されている小さな会場がいくつかあるようなんですが、メイン会場となっているのが 「旧仙南堂薬店」 でした。 

こちらでも古い雛人形などを見ることができました。

◆「旧仙南堂薬店の古い雛人形 (河原町雛人形めぐり 2/2)」記2010年3月4日



旧丸木商店・旧仙南堂薬店・うれし楽し蔵deひなまつり・宮城県仙台市青葉区・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

旧仙南堂薬店






旧丸木商店・旧仙南堂薬店・うれし楽し蔵deひなまつり・宮城県仙台市青葉区・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

旧仙南堂薬店の雛人形の展示






旧丸木商店・旧仙南堂薬店・うれし楽し蔵deひなまつり・宮城県仙台市青葉区・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ・与平

旧仙南堂薬店の雛人形の展示





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ ブログランキングの応援クリックお願いします!! (管理人より^^)




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック