豆まき(塩竈神社節分祭)へ行ってきました (塩竈市)



20070216 01.jpg

今晩は、塩竈(しおがま)神社の節分祭へ行ったきた事を書きたいと思います。

塩竈神社は、仙台市より少しだけ東北の方向にある塩竈市にあって、宮城県ではすごく有名な神社です。

美味しい魚が沢山とれる塩釜港の港町で、塩竈神社を中心とするすばらしい祭りが年にいくつもあります。

僕も「港まつり」や「流鏑馬神事」を見に行ったことがあるのですが、どれも港町らしい活気のあるものでした。

今回はそこの豆まきへと行ってみました。

行ってきたのは2月4日で、節分の一日遅れですが、ここは3日4日と節分祭を2日間するので、3日に来られなかった僕も来る事ができました。

こういった神社の豆まき行事に参加するのは初めてで、みんなどれほど本気で豆を取りにゆくものなのか、全く程度がわかりませんでした。

豆まきの前に色々な儀式がが終わる頃、境内には人が沢山集まっていて、帽子やら紙袋やら準備をしてきていました。

この状態で始まった豆まきは、勿論みんな本気でとりにいっていて、デジカメを持って入るのは恐怖でした。

それもそのはずで、ただまかれていた豆を取りたいのではなくて、それと混ざって投げられている赤い小さな袋を取り合っていたのでした。

それを取るとなんと景品がもらえるのです。

中に品名がかいてあって、後でそれが引換券となるのでした。

納得。

僕はただの豆1袋だけを手にして帰りました。

完全なる下調べ不足。来年は…




いくつか画像を撮ってきたので見て下さい。

20070216 02.jpg





20070216 03.jpg





20070216 04.jpg





20070216 05.jpg





20070216 06.jpg





20070216 07.jpg





20070216 08.jpg


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 節分祭りの前に福桝祈祷

    Excerpt: <B>節分祭 志波彦神社・塩釜神社 : トピックス</B>  先週の話になりますが、3日、4日と鹽竈神社で節分祭が行われました。  私は残念ながら行けなかったのですが、かなり賑わったようです。  まず.. Weblog: 塩竈で暮らす。 racked: 2007-02-16 22:32