栗原市へ 再訪問6「金成小」



美しい校舎とケヤキの古木
20070113 01.jpg

栗原市を去る途中に立ち寄った場所があります。金成町(かんなりちょう)です。

東北自動車道・若柳金成ICのすぐ近くにある町、宮城県栗原市金成町。

ここに綺麗な教会があると聞き、それを見ようと立ち寄ったのです。

その教会を探す道中、道案内版に教会と並んで標されてあったのが「歴史民俗資料館」でした。

多用があり時間が迫っていたので、そちらのほうはパスしようと考えていたのですが、何処かで道を違えて、いつの間にかここへ着いてしまったのです。

もしかすると何かから御呼びがかかったのでしょうか。金成来たらここを見てけと…

おかしな道を通りながら、この校舎の裏へと出たのです。

「何だこの古い建物は…」と不思議な感じを受けながら、車のまま回り込みました。

正面からこの姿を見た瞬間、この建物の美しさにア然。

声も出ないというほどの感激で、こんな衝撃は久しぶりでした。

車を捨てて近づくと(※本当に捨ててはいない)、これは古い小学校の校舎であるようです。

旧校舎を資料館へとしたものでした。


旧金成小・歴史民俗資料館
4~11月の木~日・祝/9~16時/200円



1月(成人の日)であったこの日、中へ入れなかったのが残念でしたが、外から眺めるだけでも十分でした。

“明治20年に建築、二階建ての木造素木造りで各所に伝統的な和風手法が顕著に見られる” というこの小学校、詳しいことは全く僕には分からないのですが、とにかく美しい校舎でした。

中が見たい、校舎の窓から外を眺めてみたいので、必ずまた来ると決めました。

町の歴史と文化財資料などが中では見れるようなので、その時を見計らって来るつもりです。

その時はまたこのブログで追記します。

その頃にはケヤキの古木にも葉が茂っているのでしょうか。





20070113 02.jpg




20070113 03.jpg




20070113 04.jpg




20070113 05.jpg




20070113 06.jpg




20070113 07.jpg




20070113 08.jpg




「栗原市へ 再訪問7」へつづく
次回は美しい教会です






この記事へのコメント

旅行注目度ランキング
2007年01月14日 09:59
はじめまして。
この度、旅行に関するランキングサイトをオープンしました。
オープン間もないため今なら上位ランクインも確実です。
簡単な登録ですぐにランキングにエントリーできますので
ぜひこの機会に登録をご検討してみてはいかがでしょうか。
貴サイトの登録を心よりお待ちしております。

サイト名:旅行注目度ランキング
サイトURL:http://rank-net.jp/travel/

この記事へのトラックバック