丸森町の巨大トンボ

丸森町


丸森町・トンボ・宮城県伊具郡丸森町・与平・仙台人



丸森町(まるもりまち)で巨大なトンボを見つけました












4月下旬、丸森町でこんな物を見つけました。 巨大なトンボ(の模型)です。

丸森町がある宮城県南部の方へ桜巡りをしに出かけていた折だったのですが、ここへは、すぐ横にある 『上滝百本桜』 という場所を見に立ち寄りました。 桜の木が多くある広場です。 あまり知られていないのか、訪れる人も少なく、少々寂しさを感じさせる桜でもあります。

ふと見るとあったのがこの巨大なトンボ。

『上滝百本桜』 の入口辺りでした。

ただただ、何ゆえに!? と思いました。

何か仕掛けがありそうな、なさそうな。 動きそうな、動かなさそうな。 不思議なトンボでした。




話は変わりますが、丸森町のこの場所辺りから不動尊公園にかけての道には、田んぼの稲が実る頃、手作りのかかしが並ぶんだそうです。 県道45号の裏道なのですが、その頃は 『かかし街道』 と呼ばれているようです。

面白そうだから一度見てみたいんですけど、昨年のその頃は宮城県を離れていたので見ることができませんでした。 今年もかかしが並ぶなら、今度はぜひ見に行ってみたいなあと思っています。

その時はこのブログで書きますので(笑)。





丸森町・トンボ・宮城県伊具郡丸森町・与平・仙台人

よーく見ると、発泡スチロールでできてた。 目は・・・、洗面器。 離れたとこから見ると、けっこうよくできるんですよね、足とか羽とか。





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ 参加中!クリックよろしく!
[備考]
画像は2011年4月に撮ったものです     見物: 無料・触らなければ見てても良いんだと思う     場所: 宮城県伊具郡丸森町
参考地図: 上滝百本桜{ちず丸
※これらは僕の勝手な所見です

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック