東北地方太平洋沖地震2




自分と家族は無事でしたが、友人、知人に至ると、ここでは言えない被災情況です。

地震後の混乱に辛労をし、余震に怯える日々は続いていますが、津波の被害を受けた地域の方たちに比べたら自分たちは 「東北地方太平洋沖地震」 の被災者ですらないと思えます。




今回のことで、津波の被災地ではあまりに多くのものを失いました。 戻らないことばかりで、絶望感でいっぱいです。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック