茶柱が立つ



茶柱・お茶の井ヶ田の煎茶


茶柱が立っていました










お茶を入れて飲んでたら、茶柱が立っているのを見つけました。 茶柱が立つと縁起が良い。 迷信だろから大した信じてないですけど、実際立っていると全然わるい気しません(笑)。

普段から飲んでる煎茶だったんですけど、いつもは茶柱になりそうなのは全然入ってないような気がします。 珍しく、じゃっかん枝っぽいのが入ってるなあと思いながら見てたら、立っているのに気付いたとうい経緯です。

「お茶の井ヶ田(いげた)」 の煎茶でした。

宮城県では知れたお茶っぱやさん。 仙台市内のスーパーでは、茶葉コーナーの陳列には必ずというくらい井ヶ田のがありますし、大型店では大ていの場所で店舗が入っています。 それから仙台中心街の大町(おおまち)にある 「お茶の井ヶ田」 は、仙台初売りの名物である井ヶ田の茶箱で有名です。

以前、他県の親戚にこの煎茶を送ったら、すごく美味しいと喜ばれました。 僕もここの煎茶は他のよりちょっと美味しいと思います。

見てる人は、茶柱を見せられても困るんでしょうけど、せっかくだったので載せてみました(笑)。 また良い感じの茶柱があったら載せます・・・。

ちなみに茶柱の方は、どうしたら良いのか分からなかったので飲み込みました。 これで良かったのかな・・・。




茶柱・お茶の井ヶ田の煎茶
お茶の井ヶ田の煎茶。






  ブログ村の応援クリックおねがしま~す^^ → にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック