ホヤを焼いて食べました

ホヤ


焼きホヤ・宮城県の三陸産ほや・画像・仙台人が仙台観光をしてるブログ



昨日の夜なんですけど、ホヤを食べました






近所のスーパーマーケットで買ってきたホヤです。 もう殻はさばいてあって、むき身になって売ってたやつです。 賞味期限切れ近いのがあって、398円のが198円になってました。 でもまだ期限切れは2日先のなので充分! 焼いて食べようと思ったので、安いの見つけられて良かった。(でも生で食べようと思ってたら、たぶん日付が新しいの選んだかな。。。)

ホヤって、どのくらいの地域で食べられてるんでしょうか!? そう言えば考えたことがなかった。。。 僕の住んでる宮城県では当たり前にある食材なので、よく食べています。

やっぱり美味しい食べ方は生!!! お酢とお醤油にひたして、刻んだシソの葉と一緒に食べると最高に美味しい。 いつもそれで食べてます。

でも、以前宮城県内の東松島市で行われていた 『東松島カキ祭り』 に行った時、焼いたホヤというのを初めて食べたことがありました。 その売店のご婦人が下味を付けたものらしく、串に刺して網焼きにしてました。 これを食べたんですけど、ものすごく美味しかった。(◆「東松島カキ祭りへ」

それ以来、自分で買ってきた時に焼いて食べることが多くなりました。

画像のホヤは、もうフライパンで焼いた物です。 酒の肴に焼いて食べました。 むき身を半分に切って、ただフライパンで焼いただけ。 焼いてからお醤油でもたらそうかと思ったんですけど、意外と味があるもんで、何もかけずにそのまま食べました。

こんなんじゃ料理と呼べないですね…。 ちなみに火加減は、適当。 焼けたっぽいと思ったところで食べました。

しかしながら! 味は最高!

画像を見る限りちょっとグロテスクに見えるでしょうけど、こんなうまいもんは他にない! ホヤ最高!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ 応援のクリック宜しくおねがいしま~す (^^)




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック