岩出山町へ その1 岩出山城跡へ

 岩出山町に行ってみることにしました。宮城県 玉造郡 岩出山町(たまつくりぐんいわでやままち)は、仙台より北にあって、東北自動車道 古川インターから10分ほどの場所です。
 メジャーではないですが、岩出山城は伊達政宗が仙台城に来る前にいた場所。



 とりあえず岩出山駅へ行ってみることに。

岩出山01.JPG これが岩出山駅。東北新幹線・古川駅から陸羽東線で鳴子温泉へ向う途中にある駅。ロータリーの真ん中にディーゼル機関車が置かれています。
 ちゃんとペンキを塗ればきっと綺麗なのに…

 赤い屋根が駅ではありません。駅は小さいのでディーゼルの後ろに隠れてしまってます。

 駅を一応のぞいた後、横にある赤い屋根の看板を見ると物産センター・鉄道資料館ポッポランドと書いてあります。鉄道資料館・ポッポランドというのは何だろうと思い、入ってみることに。
岩出山03.JPG 中は地元で取れたような野菜やお土産売り場。その奥にポッポランドがあります。無料。
 どうやら鉄道に関するいろいろな物を展示しているところのようで、鉄道の古い写真や機材、模型もあります。動いているときもあるのでしょうか。

岩出山10.JPG その後、車で少し道に迷っていると、この街にしては大き目の建物があり、何かわからないけど入ってみると役所でした。
 一階フロアにはなぜか甲冑がたくさん置かれていて、壁や柱ぞいに全部で30体以上はあります。すごく異様な風景ですが、気にしている人は僕しかいないようです…
 確か岩出山町には甲冑を着て歩くまつりがあったと思いますが、そのとき使うのかな…

岩出山31.JPG 次に岩出山町の象徴、岩出山城跡・城山公園に行ってみます。
 山城なだけあってかなりキツイ上り坂。下から歩いてくる気にはとてもならない。上のほうまで車でいけます。

岩出山33.JPG 途中の駐車場には機関車が。
 陸羽東線を走っていたものだそうです。

岩出山41.JPG 一番上まで上ると本丸跡。
 伊達政宗は仙台城(青葉城)に移るまでの1591~1603年の12年間ここで過ごしたとのことです。
 奥へ進むと

岩出山51.JPG 伊達政宗像がある、像広場に出ました。
 真っ白で巨大な政宗像があります。

岩出山51b.jpg 以前は仙台城址に置かれてたのを、ここに移したということです。
 平服を着ているので平和像と呼ばれているそうです。

岩出山61.JPG 公園内を歩き回っていると、すごく眺めのいい場所を見つけました。この橋を渡った先にあるダルマ広場というところです。北側にある場所です。

岩出山64.JPG とにかく高くて眺めのいいところです。


「岩で山町 その2(完)」へつづく。
次回は「旧有備館」と「感覚ミュージアム」です。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック