多賀城跡あやめ園(2010) その1

多賀城市


多賀城あやめ園2010・多賀城あやめ音頭と多賀城踊り・画像



6月に訪れてきた 「多賀城跡あやめ園」 です





にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ 応援のクリック宜しくおねがいしま~す (^^)






かれこれ6月のことなんですけど、多賀城市(たがじょうし)にある 「多賀城跡あやめ園」 へ出かけて来ました。 美しいアヤメが沢山見られる所なのでとても気に入っています。 毎年見に行っていて、このブログでも2007年から毎年見て来たことを書いてます。

いつもはアヤメの花が見頃の時を選んで行ってたんですけど、今年はイベントの方に少々注目してみました。 花の時期の開園期間中、主に土日にステージイベントとかが行われてるんですけど、以前からそちらもじっくり見てみたいと思ってました。

ただ美しいアヤメを観賞できるだけじゃなく、多賀城らしさのある催しも幾つか楽しめるのが 「多賀城跡あやめ園」 の良いところなんです。

今年度は6月17日から27日まであやめまつりが行われていたんですけど、初日の17日と最終日の27日にはどんな光景なんだろうか見てみたかったので、その2日間を選んで足を運んで来ました。 今回の記事から何回かに分けて、その両日に撮って来た画像を載せたいと思います。(じっくりなのか、だらだらなのか…) 




今回の記事は、初日の17日に撮って来た画像です。

地元の常連らしき方から聞いた話なんですけど、例年はもう数日遅くあやめまつりを開始してるんだそうです。 僕は毎年訪れてるんですけど、そういった日にちまでは覚えてませんでした。 なんでも、松尾芭蕉がこの多賀城跡へ訪れたとされる日を開始日にしてたんだとか。 しゃれた決め方で面白い。

でも、いつも開始日よりも早くアヤメが沢山咲いてしまってたんだそうです。 よく毎年春に、桜の開花が各地で年々早まってると聞きますけど、アヤメの開花もそうなんでしょうかね。

それで今年は前倒しして、例年のアヤメの開花に合わせ一週間くらいあやめまつりの開始日を早めたらしいのです。

しかし…、

今年は例年よりもアヤメが咲くのがだいぶ遅れてしまいました。 桜の開花なんかもずっと遅い年でしたので。

17日は、催しを見て、アヤメを見てなんて考えてたんですけど、行ってみるとアヤメは全く言うほど咲いてませんでした。 まだ1分咲きくらいだったでしょうか。 園内はだいぶ寂しい光景でしたけど、開始日のイベントはもちろん行われたので見てきました。

撮って来た画像を載せておこうと思います。






1
多賀城あやめ園2010・多賀城あやめ音頭と多賀城踊り・画像

この画像と画像Top は、“花になって踊ろう” というのを撮った画像です。 「多賀城あやめ音頭」 と 「多賀城踊り」 という緩やかな手踊りでした。 見ての通り、画像に写った場所の植え込みにあやめは咲いてなかったんですけど、沢山の人たちが踊るようすは 「多賀城跡あやめ園」 ならではの良き光景でした。





2
多賀城あやめ園2010・多賀城あやめ音頭と多賀城踊り・画像

地元の園児たちがステージ発表のあと、むすび丸と記念撮影をしてるところ。 むすび丸は、宮城県観光のマスコットキャラクターです。





3
多賀城あやめ園2010・多賀城あやめ音頭と多賀城踊り・画像

今年出店などのテントが並んでいた場所。





4
多賀城あやめ園2010・多賀城あやめ音頭と多賀城踊り・画像

出店テントの中に多賀城市水道局のがあって面白い催しをやっていました。 きき水コーナーと言うので、3種類の水を飲んで、多賀城市の水道水とミネラルウォーターの硬水と同じく軟水を当てるというのでした。 飲んでみると違いがあるもんで、けっこう面白いもんでした。 全部当たらなかったけど。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ 応援のクリック宜しくおねがいしま~す (^^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック