どうだんの森で見て来たドウダンツツジの花

白石市


Top
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像サラサドウダン



「どうだんの森」 で見て来たドウダンツツジです




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ 応援クリック宜しくおねがいしま~す (^^)
(画像Top : サラサドウダンかな!?)




6月初旬のこと、「どうだんの森」 を訪れて来ました。 「どうだんの森」 は 「水芭蕉の森」 とほぼ同じ場所。 駐車場は同じで、そこから森へ歩いて行くと 「水芭蕉の森」 という地帯があり、更に奥へ歩いて行くと 「どうだんの森」 という地帯があるといった場所です。  リンク先の記事(の画像4 )にここの地図があります。→◆「今年も水芭蕉の森へ 2010」(記2010.04.12)

「水芭蕉の森」 へは何度も訪れたことがあるんですけど、「どうだんの森」 には初めて入りました。

駐車場から 「どうだんの森」 入口まではたぶん500~600メートル。 歩いて15分ほど。 自然観賞に訪れといて言うことじゃないですが、思ってたより歩きました…。 しかし道中はまだ色の浅い木々の葉がともて美しく、それらが太陽光線を黄緑色に透かせている中を歩いたので距離を感じずに気分良く乗りきれました。

ここはドウダンツツジの観賞スポットとしては広く知られてないと思うので、もしや一日のうち、訪れるのは後にも先にも僕一人だけではなかろうかと来る前は思ってたんですが、駐車場には他の車が来た時に5台くらい止まってましたし、訪れてている間に3台くらい入れ替わりがありました。 森の中では歩いていると、3組ほどすれ違いました。 植物好きな人は知ってるんだなあと思いました。(でも、森の中で見かけなかったのに、ずっと止まっていた車の持ち主はどこへ…。)

「どうだんの森」 の入口からは木道が敷かれていて、その道を歩いて見るという場所でした。 画像10 を見てもらうと分かると思います。 一周歩けるように道はあるようでしたけど、どうやら木道の痛みが激しいようであちこち腐ってました。 たぶんそのせいでしょうが、道の半分は立ち入り禁止になってました。

木道の所々にドウダンツツジの木があり、すずらんのような形をした可愛らしい花を咲かせていました。 そこら中がドウダンツツジだらけといった光景ではなかったんですが、自然の中、ドウダンツツジの花を目の前で観賞できる良い所でした。

なんか木ごとに花の色が違うなとは思ったんですが、どうやら僕は3種類見て来たようです。 ドウダンツツジ、サラサドウダン、ベニサラサドウダンと呼ばれている種類のようです。 まあこれ以上のことは語れないんですが、そういった物が見られる所でした。

ドウダンツツジは秋の紅葉も綺麗なようです。 そういった光景も機会があったら見てみたいと思いました。

画像を沢山撮って来たので、一緒に載せておきます。






1
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像

「どうだんの森」 へ向かう途中で撮った画像。 緑が美しい。





2
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像サラサドウダン

たぶんサラサドウダンだと思います。 間違ってたらすみません。 沢山の花を咲かせていました。





3
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像サラサドウダン

こんな感じで木道の所々にありました。 自然の中で自生してる植物が花を咲かせているというのは、やっぱり美しい。





4
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像ベニサラサドウダン

これはベニシダレドウダンというのだと思います。(たぶん)





5
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像ドウダンツツジ

これは何て植物か分からん。





6
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像

春先に水芭蕉を見た 「水芭蕉の森」 も通ってみました。 1ヶ月ちょっと前に訪れた時とは違い、葉がすごく大きくなってました。 水芭蕉は葉がこんなに大きくなるとは知りませんでした。
見比べると分かりやすいかと思ったので、横を通ってる木道に500mlペットボトルを置いてみました。 なんで潰れてるのかと言うと、バリバリと握りつぶしながら音を立てて獣避けに使ってたからです。 ペットボトルを握りつぶす音は自然界にはないので、獣が警戒するとかいう "噂" を小耳に挟んだことがあります。(ほんとか知らんけど。) ろはすというのを飲んでから使ったんですけど、やけに柔らかいペットボトルで、どんどんくしゃくしゃになってしまいました…。 





7
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像

水面に映った森。





8
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像

駐車場にある仮設ボックストイレの裏にあるサラサドウダンの木です。 左側に写っている木と、右の見切れてる木がサラサドウダンの木です。 真ん中あたりに白い仮設ボックストイレがちょっとだけ見えてます。 この木が咲いてると、「どうだんの森」 も見頃だという目安になるらしいです。





9
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像

「どうだんの森」へ車を走らせている途中にある風景。





10
ドウダンツツジ・どうだんの森・宮城県白石市・画像

現地にあった「どうだんの森」の見取り図です。 半分が立ち入り禁止になってたんですけど、そっちの方にも咲いている場所があるようでした。 早く木道を修復して欲しいもんです。
画像右の現在地が「どうだんの森」入口なんですけど、そこから画像左の木道の一番奥までは、確か100メートルちょっとだったかな…。 はっきりと覚えてないんですが、そのくらいでした。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ 応援クリック宜しくおねがいしま~す (^^)
[備考]
画像は2010年6月上旬に撮ったものです     場所: 宮城県白石市どうだんの森     見物: 自由(無料)     駐車場: 有(無料・80台)     WC: 有(駐車場に仮設BOXトイレ)     車: 東北自動車道「白石IC」から30分
・駐車場から「どうだんの森」入口まで、歩15分くらい。
・駐車場から歩行道へ入るとある緩い傾斜数十メートルと、「どうだんの森」入口手前にある階段30メートル以外は道はなだらか。
・山の方で自然の中にある植物を見に行けばたいていはそうですが、ここにも熊出没注意との書き添えがあったので一応書いておきます。

※これらは僕の勝手な所見です









この記事へのコメント

  • ajisai

    どうだんって今頃咲くんですか?
    4月ごろ毎年水芭蕉を見に行ってましたが、どうだんの咲く時期がわかりませんでした。
    2010年06月24日 11:54
  • 与平

    ajisaiさん

    今年は6月上旬頃が見頃だったようなんですが、一応ツツジだと言うこうとで、県内のツツジの名所なんかとだいた同じ頃に咲くらしいんです^^

    水芭蕉のときは話題になる場所ですけど、ドウダンツツジの時はないから、なかなか分かんないですよね。
    2010年06月24日 19:48
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152518235
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック