今年も水芭蕉の森へ 2010

白石市


Top
水芭蕉の森・宮城県白石市・画像01ミズバショウトと光



今年も 「水芭蕉(ミズバショウ)の森」 へ行ってきました




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ このブログの応援クリック宜しくおねがいします (^^)
(画像Top : 水芭蕉と光。)





先週末(4月10日)なんですが、白石市にある 「水芭蕉の森」 に行ってきました。

ここは昨年の春に初めて訪れた場所。 その時はもう4月下旬だったので、見ごろが終わっていました。 昨年はほぼ同じ時期に咲く桜の開花が例年よりも早かったので、水芭蕉もそうだったようです。 白い葉は枯れ落ちて、緑の葉だらけの風景を見てきました。

でも、水芭蕉の数や湿地の広さなど、宮城県内有数の水芭蕉群生地と言える素晴らしい場所だったので、今年は必ず見ごろの時に訪れようと思っていました。

そして今回こそ真っ最中だろうといざ訪れたのが先週末。

ですがなんと…、残念ながら今回は逆に早かったようです。

3~4分咲きといったとこでした。

植物の見ごろを上手くつかむのは、本当に難しいもんですね。 この場所は桜のように開花情報を拾える場所ではないので、本当に手こずっています。 でも、全然咲いてないわけではなかったので、早く咲いていた水芭蕉たちを観賞してそれなりに楽しんで来ました。

訪れた日の天気は良く、まだ桜も咲いていない時期の午前中だと言うのに、気温は18度もありました。 とても暖かい。 風もほとんどなく、時折心地よく吹く程度。 森の中なので寒かろうと、厚い上着を持ってったのですが、歩き始めると暑くて小汗をかいたので、早々に脱いでしまいました。

天気だけで言えば、絶好のお花観賞日和といったとこでした。

ここで居合わせた人たちからは、一週間早かったなという会話が本当に多く聞こえてきました。

常連らしきご年配グループの方たちに少々尋ねてみたんですが、今年は咲くのが例年より数日遅いのだとおっしゃってました。 ですので、例年で言えば4月10日というのは、きっと見ごろを迎える寸前といった日なんでしょう。 まあ、植物なので、毎年同じく咲いてくれと言うのは無理でしょうけど(笑)

居合わせた人たちと同じように、あと5~7日後くらいに来ていればきっと見ごろの真っ最中だったんだろうなあと、僕も思いました。

そんな2度目の 「水芭蕉の森」だったんですが、画像を何枚か載せておこうと思います。

◆「水芭蕉の森へ」初めて訪れたときの記事です






1
水芭蕉の森・宮城県白石市・画像02すくすくミズバショウ

咲き始め。 お顔が覗いている。





2
水芭蕉の森・宮城県白石市・画像03ミズバショウの群生

昨年の春見た時よりも若干数が少ないように思ったんだけど、これからもう少し成長するんだろうか!?





3
水芭蕉の森・宮城県白石市・画像04観音扉はまだ開かれず

観音扉はまだ開かれず。 白い葉が出ているのもたいがいこういった具合でした。





4
水芭蕉の森・宮城県白石市・画像05ミズバショウの森とどうだんの森の園内地図

駐車場にある立て看板。 ついでに載せておきます。 土曜の午前だったんですが、車は50台くらい来ていて、結構多くの人がいました。 駐車場から5分くらい遊歩道を歩くと湿地の上に造られた木道が始まって、水芭蕉が咲いてます。 長靴なんかは必要ない道でした。(雨の日は知りません。)





5
水芭蕉の森・宮城県白石市・画像06

今回僕が行った時の道にあった交差点の画像です。 何かの目安になるかも知れないので載せておきます。
「白石IC」(東北自動車道)で一般道に降り、国道4号を白石方面に2kmくら走り国道457へ、その道を8kmくらい走るとある国道457号と県道51号の交差点です。 下の方に「水芭蕉の森公園」と書かれた小さな看板が写ってます。
この奥へ進んで2km足らず走り、道標に従って右折すると「水芭蕉の森公園」の駐車場に辿り着きます。
これは今回僕がこの道で言ったいうだけの話です。 あしからず。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ このブログの応援クリック宜しくおねがいします (^^)
[備考]
場所: 宮城県白石市・水芭蕉の森公園     見物: 自由(無料)     駐車場: 有(無料・80台)     WC: 有(仮設BOXトイレ)
参考地図: 水芭蕉の森公園{ちず丸

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック