鳴子峡の紅葉 (2008年の秋・1)

宮城県 大崎市 鳴子温泉

Top
naru2008 01 01.jpg



昨年(2008年)の10月下旬に見て来た 「鳴子峡(なるこきょう)」 の紅葉です





(画像Top : レストハウス鳴子峡にある見晴らし台より)






「鳴子峡」 の紅葉、本当に素晴らしい。

昨年もまた訪れて来ました。 このブログで毎年画像を載せて来た場所なのですが、それでもまた載せたい…。 毎年秋が近付くと居ても立ってもいられず、また出かけてしまいます。 

訪れた直後に一度簡単な記事を載せたのですが、今回はその他の沢山撮って来た画像を載せたいと思います。 だいぶ遅くなりましたが…。
◆「速報 ・ 鳴子峡の紅葉(2008)」(直後に書いた記事))

昨年は紅葉の絶頂に達するわずか前に訪れました。 まだ緑の葉も多かったのですが、それでもやはり綺麗でした。

同じ場所の紅葉といえど毎年違いがあるようで、昨年は黄色の葉がいつも以上に鮮やかだと言われていたのを憶えています。 眺めた 「鳴子峡」 には一際黄色が目立ち、蛍光色のように輝いていました。

落石事故で「レストハウス鳴子峡」 のところにも入口がある遊歩道は昨年の秋前頃から通行禁止になっていて、この時も歩けませんでした。

しかし紅葉の 「鳴子峡」 で特別に素晴らしい場所は 「レストハウス鳴子峡」 にある見晴らし台からの眺めと、その近くにある 「大深沢橋」 からの眺めなので、魅力は全く失っていませんでした。 こんな梅雨の時期の今思い返しても本当に素晴らしい場所で、頭の中にはこの光景が鮮明に浮かんできます。

また今年も僕は必ずここへ訪れるでしょう…。

現在も通行禁止中の遊歩道は再開に向けて地道な活動も行われているようなので、いつかまた歩けるようになるのかも知れません。

「鳴子峡」 の自然を一番感じられる道なのでまた歩きたいと思う半面、落石事故のことを知った時、渓谷の下を歩く道なので危険はあるのだと改めて思いました。




話は変わって画像Top ですが、「レストハウス鳴子峡」 の見晴らし台からの眺めです。

「鳴子峡」 と 「大深沢橋」。 それと花渕山(たぶん)が写っています。 もう数日後ならば、これがもっとオレンジ色に染まるだろう景色。

きっと春や夏、緑の葉の季節も綺麗なのでしょう。 一度見てみたい。






1
naru2008 01 02.jpg

「大深沢橋」 より。






2
naru2008 01 03.jpg

「大深沢橋」より見下ろした「鳴子峡」。






3
naru2008 01 04.jpg

「レストハウス鳴子峡」の見晴らし台辺りより。 背景は、たぶん花渕山の鳴子スキー場跡。






4
naru2008 01 05.jpg

「レストハウス鳴子峡」の見晴らし台辺りより。






5
naru2008 01 06.jpg

鳴子温泉のタクシーと「レストハウス鳴子峡」。






6
naru2008 01 07.jpg

「レストハウス鳴子峡」内の土産売り場にて。






7
naru2008 01 08.jpg

同上。






8
naru2008 01 09.jpg

「レストハウス鳴子峡」内の食堂にて。 窓際に座れればこんな景色が見られる。
「鳴子峡」と「大深沢橋」が見えてます。






9
naru2008 01 10.jpg

カレーと味噌おでん。 一つ前の画像にも一応写っています。 2回食べたわけではありません。
どちらも美味かった。 というよりこの紅葉を見ながらだと何を食べてもきっと美味い。








にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ ランキングに参加しています!左のバナーを押しってってくれるとありがたいです。
[備考]
画像は2008年10月に撮った物です      場所: 宮城県大崎市鳴子温泉    見物: 自由・無料    駐車場: 有(レストハウス鳴子峡の駐車場は有料)    WC: 有(レストハウス鳴子峡の建物内や駐車場にある公衆トイレ。)
・駐車場(2008年度の状況): 「レストハウス鳴子峡」と「大深沢橋」のところに宮城県側から車で行った場合、「大深沢橋」のすぐ手前に無料駐車場がありました。 でも、観光客が多くなり始めるとすぐ埋まる場所です。 そこが開いてない場合は「大深沢橋」を渡るとある「レストハウス鳴子峡」の有料駐車場に止めるようになると思います。昨年は紅葉前になったら大崎市HPに駐車料金が公開されていました。
・臨時バス: 紅葉の時期には毎年臨時バスが鳴子峡の辺りを走っています。でも本数が少ないので、バスを利用する場合は事前に充分計画した方が無難です。国道47号を歩くことになるとけっこう大変です。タクシーは普段から台数が少ない場所なので、観光客で混む時はほとんど拾えません。
参考地図: レストハウス鳴子峡{ちず丸
※これらは僕の勝手な所見です

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鳴子峡の紅葉 2008

    Excerpt: ~ 宮城一の紅葉名所 鳴子峡 (宮城県大崎市鳴子温泉)~ 動画 : 51秒 2008年秋撮影。 宮城県の紅葉の名所「鳴子峡」(宮城県大崎市... Weblog: 旅の動画 racked: 2009-11-16 23:38