荒沢の滝の雪化粧(冬のやくらい2/2)

加美郡 加美町

Top
yakuhuyu 101.jpg




雪の「荒沢の滝」です










前回に続いて2008年2月上旬、「薬莱山(やくらいさん)」の方面を訪れた時に撮って来た画像です。

そもそもこの方面を訪れたのは今回の画像の「荒沢の滝」が雪化粧をしたようすを見たかったからでした。 とても小さな滝なのですが幾つも連なっている姿が美しく、僕が宮城県内でも特に気に入っている滝です。

宮城県で一番知られているのは「秋保大滝(あきうおおたき)」(仙台市太白区)という大きな滝。 「荒沢の滝」はそれに比べかなり小さなものですが、独特の美しさを持っています。

実際見て来た雪化粧の「荒沢の滝」は、とても綺麗でした。

降り積もった雪、垂れた氷柱に囲まれながらもその流れは凍ることなく、河水を脈々と下流へ注ぎ続けていました。

何度か足を運び、幾つかの季節を見て来たこの滝。 僕が知る限り、一番美しく見えたのは雪化粧の姿でした。

山なので雪が降ればだいぶ深く積もる場所なので、気安くおすすめですとは書けませんし、僕にとってもこのようすを何度も見に行く事はできません。 つたない画像ですが、見て来た光景の美しさが少しでも伝わればと思っています。





1
yakuhuyu 102.jpg

これは歩いて渡る吊り橋から撮った画像です。 雪が厚く積もり、その上を歩いたので手すりなどあってないような物でした。 雪のない季節は危険な吊り橋ではありませんが、雪の積もった季節には渡るものではないなと思いました.... 

※撮影者は特殊な訓練を受けています。 危険な状態の場所には踏み入らないで下さい。





2
yakuhuyu 103.jpg

冬に見た流れはとても清らかに感じました。





3
yakuhuyu 104.jpg

とにかく氷柱の長さに驚きました。





4
yakuhuyu 105.jpg

「荒沢の滝」の辺りです。 この時は除雪された後でしたので、意外にもスタットレスタイヤでゆく事ができました。 僕は長い時間いたのですが、他にも車道の橋から滝を一目見に来た車は2台くらいいました。 この滝への道は例年、または積雪の度に除雪されるのかは知りません。





5
yakuhuyu 106.jpg

「荒沢の滝」のすぐそばにある大滝農村公園の管理棟。 駐車場だけ除雪されていて、そこから撮りました。 建物には行けません。





6
yakuhuyu 107.jpg

手前に写っているのは歩いて渡る吊り橋へ通ずる10mくらいのトンネル階段の入口です。 雪で入れませんでした。 奥に写っている山が「薬莱山」です。





7
yakuhuyu 108.jpg

滝の横にある「大滝神社」。





8
yakuhuyu 109.jpg

滝の所にある車道の橋から見た「薬莱山」。 この山が綺麗に望める場所です。







備考)


参考地図: 荒沢の滝の辺り{ちず丸

この記事へのコメント

2009年01月21日 11:39
仙台遠征記書き終わりました!
お世話になりました!
雪の仙台すごくきれいですね!!
僕は雪の中で車運転できないので冒険できませんかもですけど・・・。

秋保大滝も行こうか迷ったんですけど危険すぎるとあきらめました。。
荒沢の滝初めてしりました!
また行きたいなぁ!
ベガルタ昇格待っていますね!
与平
2009年01月21日 18:57
ひらすけさん

こんばんは^^ サイドバーにリンク貼らせて頂きました。
秋保大滝も綺麗なんですがもし雪が積もってたらたいへんですよね。 僕も冬はめったに行きません。

ベガルタの応援ありがとうございます! 来年を楽しみにしています^^

この記事へのトラックバック