長老湖を歩く 1/2

七ヶ宿町

Top
tyouro 01.jpg



今晩は、以前「長老湖(ちょうろうこ)」を歩いて来た時の事です










2007年の秋の事でした。 自分の住む宮城県で紅葉観賞を楽しむならどういった場所があるだろうかと興味があり、あちこち足を運んでいた秋でした。

毎年秋になると各地での紅葉見頃情報がインターネットで紹介されていますが、宮城県内の紅葉名所として幾つかのサイトで「長老湖」が挙がっているのを見て初めて知った場所でした。

住んでいる仙台市からは遠いので、広く県内の紅葉を見て回りたいという興味がなければ、きっと足を運ぶ事がなかった場所だと思います。

この場所の紅葉の風景は、足を運んできた2007年秋、既にこのブログで画像を載せていました。 「長老湖」のある七ヶ宿町(しちかしゅくまち)にて何ヵ所かで紅葉観賞をして来たといった内容の記事でして、画像も何枚か載せています。

その記事へのリンクです。
◆「七ヶ宿町で紅葉狩り」記2007.11.06

その時は大まかな紅葉風景の画像を載せただけでしたが、「長老湖」は湖の畔を楽しんだり、しばし歩いて長い吊り橋までを散策して楽しむ場所でしたので、今回はそういった歩きながら撮って来た画像を改めて載せたいと思います。

僕が訪れて来たこの日は、やはり紅葉観賞を楽しもうとしてでしょうか、多くの車が訪れていました。 こうやって知れらている場所だとは思わなかったので意外でした。

山の中にある湖はとても静かで、穏やかな気分させられる雰囲気の場所。

畔にあった小さな店で売られていたのは玉こんにゃく。 訪れていた人の多くが周りでほおばっていました。

お店の方と少々話したところ、「長老湖」の最も見頃は、大たいにして毎年11月初旬の連休なのだそうです。 湖の対岸にある木々の斜面が紅葉し、夕方に西日を受けると最も美しい場所とのこと。

そう聞いたのでもちろん夕方の光景を見物して来ましたが、紅葉した木の葉だけではなく、緑の色が残っている物までオレンジ色の光線に照らされて染まり、本当に綺麗でした。

僕が宮城一の紅葉名所とうたっている「鳴子峡(なるこきょう)」(県北部の大崎市)のような大胆さはありませんが、自然の中で紅葉に染まる木々は美しいものだと初めて感じた場所でした。





1
tyouro 02.jpg

長老湖入口にて。





2
tyouro 03.jpg

「長老湖」畔にて。 奥に見えているは蔵王連峰(ざおうれんぽう)の方面でしょうか。





3
tyouro 04.jpg

「長老湖」畔にて。 ボートが良さげな形で並んでいました。





4
tyouro 05.jpg

「長老湖」畔にて。 ボートで遊ぶ子どもら。 意外と乗る人は少ない。





5
tyouro 06.jpg

「長老湖」畔にて。





にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ ←ランキングに参加してます。 バナーをクリックしてブログ村のランキングページを開くとこのブログにポイントが加算されるので、押してってもらえるとうれしいです。

備考)
画像は2007年秋の物です
見物: 自由(無料)      無料車駐車所: 有      WC: よく憶えてないのだけどあったと思う...

この記事へのコメント

2009年01月13日 21:45
こんにちわ。以前コメントいれましたタンモクです。
長老湖懐かしいです。
今は仙台在住ですが、実家は仙南の方なので小さい頃は七ヶ宿や白石方面で休日を過ごした思い出があります。
ちなみにきつね村も一度行ってます(^o^)
記憶は薄いんですけど・・

ご報告遅くなりましたが、年末に番ヶ森山行ってまいりました。天候も良く、本当に景色がきれいに見渡せました。事情があってすぐ下山しましたが・・。
私の方でも失礼ながら番ヶ森山の記事を書かせて頂きました。

またお邪魔させていただきます!
与平
2009年01月13日 22:39
タンモクさん

こんばんは。 番ヶ森展望台に行かれたの知ってましたよ^^ ブログ拝見してました!

僕ももう一度近々シーアイタウン葉山の方からゆこうと思っていました!  熊が冬眠しているうちに行こうと思いますw

長老湖は本当に良い場所ですよね。 僕は遅ればせながら1年ほど前に知ったのですがとても気に入りました。

この記事へのトラックバック